選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > ふれあい宅配便(ホームページ版) > ふれあい宅配便(平成25年9月)

ふれあい宅配便(平成25年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月4日更新

9月に行われたイベントや出来事

 府相・小江・港区で合同防災訓練!(9月1日)

合同防災訓練1 合同防災訓練2

 蒲郡南部小学校で、府相区、小江町、港区の自主防災会、消防団(第3分団)、女性防火クラブ、消防本部によるモデル地区自主防災訓練を実施。約260人が参加しました。

子ども会スポーツ大会(9月1日)

子ども会スポーツ大会1 優勝七ツ星子ども会

 地区予選を勝ち抜いた16の子ども会チームによるスポーツ大会(ドッヂボール競技)が今年も開催されました。暑さに負けず、元気のいいプレーが繰り広げられました。優勝は形原北地区の七ツ星子ども会チームでした。

市民病院講座「脳卒中 治療と予防」(9月3日)

市民病院講座1 市民病院講座2

 市民病院副院長の杉野先生(脳外科医)による脳卒中の治療と予防についてのお話が市内各所で行われました。杉野先生の軽快な話はわかりやすく、大塚公民館では参加者からも積極的に質問の手が挙がっていました。お問い合わせ:市民病院地域医療連携室 Tel66-2307

農村女性の声を広く届けるため、要望書提出!(9月3日)

議長・副議長へ提出 市長へ提出

 愛知県農村生活アドバイザー協会東三河支部蒲郡ブロックの代表3人が、市長、議長に女性農業委員登用の要望書を提出しました。農村女性の声を公の場に届けたいとの想いを伝え、前向きな返答をいただきました。

鹿島保育園のみんなと約束!ごみ出しマナー教室(9月5日)

ごみ出しマナー教室1 ごみ出しマナー教室2

 鹿島保育園のみんなと、ごみについて考え、分別ゲームで身近なごみの分別を学びました。「おもちゃを大切につかおう」「ちゃんと分別しよう」元気いっぱいに、約束してくれた園児たち。小さな分別博士の誕生です。

プリンセス御膳 おいしくていい食べっぷり!(9月10日)

プリンセス御膳1 プリンセス御膳2

 市内施設の料理長、調理長たちが考えた、海の女王とも言われるアカザエビを使ったプリンセス御膳の発表会が行われました。ぷりぷりのアカザエビの刺身や地元の食材を使った料理など、会場となった銀波荘の白井料理長が腕を振るい、参加者の舌を楽しませました。

中国思想の研究にうちこんだ学者 小林信明(しんめい)展(9月10日)

小林信明展1 小林信明展2

 『新選漢和辞典』の編著など漢文の権威として活躍した大塚町出身の学者、小林信明(1906-2003)。生家に残された手紙などを元に、その生涯を振り返りました。

がっつり鍋でばっちり満足!(9月11日)

がっつり鍋1 がっつり鍋2

 がまごおり若旦那‘sがプロデュースする、地元の素材をふんだんに使ったがっつり鍋の発表会がありました。これから鍋がおいしくなる季節。日帰り入浴もできるので、鍋と温泉でと心の芯からあったまれます。

海と風とジャズと(9月15日)

シーサイドジャズ1 シーサイドジャズ2

 海に浮ぶヨットと沈む夕日を眺めながらジャズを楽しむ、みなとオアシスがまごおりシーサイドジャズフェスティバルが行われました。台風接近のため、市民会館での開催となりましたが、音楽を聴いていると、いつもの蒲郡の海と夕日の風景と潮の香りが自然と思い浮かびます。

定住促進キャンペーン第2弾 岡崎中日ハウジングセンターで蒲郡の魅力をPR!(9月15日)

岡崎中日ハウジングセンター1 岡崎中日ハウジングセンター2

 市は、蒲郡市の定住促進キャンペーン第2弾として、岡崎中日ハウジングセンターで蒲郡市の魅力発信キャンペーンを実施しました。約100世帯の来場者の皆さんとハウジングメーカー30社に蒲郡市のくらし情報誌「海 山 子ども がまごおり生活」を配布しました。

蒲郡市長表彰 第1号は、石田さん!(9月17日)

蒲郡市長表彰1 蒲郡市長表彰2

 稲葉市長は、デフリンピック競技大会ソフィア2013のハンマー投げで4位に入賞(記録は54.30メートル)した石田孝正さんに蒲郡市長表彰状を贈呈しました。石田さんは、「皆さんの期待にこたえられるように4年後のメダルをめざしたい」と抱負を述べられました。

観月会にて月に想いをはせる(9月19日)

観月会1 観月会2

 毎年中秋の名月に上ノ郷城跡で開かれる観月会。中秋の名月と満月が重なった今年、雲ひとつない空に昇る月の柔らかな光に包まれました。

防災ヘリ出動!県防災航空隊との合同訓練実施!(9月20日)

愛知県航空防災隊と合同訓練1 愛知県航空防災隊と合同訓練2

 蒲郡消防署と県防災航空隊の合同訓練が浜町グラウンドにて行われました。防災ヘリわかしゃちが出動し、消防職員の乗降訓練とタンカを使った救助訓練を実施。訓練に打ち込む消防職員の姿は、市民に心強さを感じさせます。

2013障害者セーリングチャレンジ蒲郡(9月21日から23日)

障害者セーリングチャレンジ蒲郡1 障害者セーリングチャレンジ蒲郡2

 蒲郡パラセーリングベースキャンプで、3日間、ルール講習、メンタルトレーニング、帆走トレーニングを実施しました。大島レースも実施し、充実したスキルアップの3日間でした。

トトロに会える!?「ジブリの森」!(9月21日)

ジブリがいっぱい立体造型物展1 ジブリがいっぱい立体造型物展2

 ラグナシアで開催されている「ジブリがいっぱい!立体造形物展」の展示が入れ替わり、「ジブリの森」がスタート!今回はカメラOK!!今しか会えない、サンやアシタカ、千尋に会いに行こう!

市民病院祭!(9月21日)

市民病院祭1 市民病院祭2

 市民病院は、市民の皆さんに市民病院の実情を理解していただき、親しんでいただくために「第7回市民病院祭」を開催しました。どんぐり鉄道やゆるキャラ総選挙など約2000人の市民でにぎわいました。

ごりやく市で、愛知工科大生が名鉄存続をPR!(9月22日)

愛知工科大生が名鉄利用促進をPR1 愛知

 愛知工科大学は、中央通りで開催したごりやく市で、名鉄存続をPRしました。学生らは、Nゲージの鉄道模型を走らせ、訪れた子どもたちに大人気でした。

拾石町地域住民がカラー舗装! (9月22日) 

カラー舗装1 カラー舗装2

 拾石町の住民140人が、県道三ヶ根停車場拾石線の路側帯約600メートルを安全確保のため茶色に塗り直しました。

青空市 (9月22日) 

青空市1 青空市2

 地柄漁港にて蒲郡漁業協同組合西浦支所主催の青空市が開催されました。新鮮で旬の魚貝類がお手ごろ価格で販売され、大勢のお客さんで賑わいました。

 市民の生命・財産を守る消防団員の勇姿! (9月22日) 

消防団放水大会1 消防団放水大会2

 蒲郡自動車学校で、市内9分団(参加人数184人)による放水競技大会が開催されました。それぞれの分団から選抜された団員が放水技術を競い合いました。今大会の優勝は、第8分団(形原地区)でした。

おじいちゃんおばあちゃん 気をつけてね!(9月24日)

はがき大作戦1 はがき大作戦2

 高齢者に交通安全に気をつけてもらおうと、小中学生が高齢者に手紙を送る、はがき大作戦が遂行されました。全部で  2,965枚が、それぞれの学区の高齢者へ送られました。

「ガマゴリ・ら」が活動を報告!(9月25日)

ガマゴリ・ら活動報告1 ガマゴリ・ら活動報告2

 蒲郡商工会議所青年部と市職員は、「蒲郡」を広く全国へ発信(シティーセールス)するために「ガマゴリ・ら」を形成し、昨年度から(1)ロケ地の誘致、(2)蒲郡グルメ開発に取り組んでいます。その活動内容とガマゴリうどんの試食会が行われました。

塩津いきいき教室で名鉄利用促進!(9月27日)

塩津いきいき教室1 塩津いきいき教室2

 塩津公民館は、塩津いきいき教室(高齢者教室)で、「赤い電車に乗って生命の海科学館へ」と題し、三河鹿島、蒲郡競艇場前駅から蒲郡駅まで総勢74人の方々が参加しました。参加者からは、「名鉄電車は学生の通学の足として残す必要がある!」、「いきいき教室として今後も利用促進に協力したい」と感想をいただきました。

高齢者交通安全自転車大会(9月27日)

高齢者交通安全自転車大会1 高齢者交通安全自転車大会2

 市民体育センターで、高齢者自転車交通安全自転車大会が開催されました。市内7地区(大塚・三谷・東部・北部・小江・川東・形原)から老人クラブ員を中心に9チーム、36人が参加しました。優勝は、三谷高砂会Bチームでした。

イマドキの子育て・孫育て講座 (9月28日)

子育て孫育て講座1 子育て孫育て講座2

 核家族化が進む中で、子どもを取り巻く環境や子育て事情は大きく変わってきました。子育ての中心はパパとママですが、祖父母は経験豊かなサポーターとして孤立しがちな親世代の心のオアシスになって、家族と地域が協力して子どもを育んでいけるといいですね。

蒲郡市定住促進キャンペーン第3弾!イオンモール岡崎で蒲郡の魅力を発信!(9月29日)

定住促進キャンペーンイオン岡崎1 定住促進キャンペーンイオン岡崎2

 市は、蒲郡市定住促進キャンペーンをイオンモール岡崎で実施しました。温暖な気候、理科授業の充実、犯罪の少なさなど、暮らしやすさをPRしました。約1000組の来店者にPRしました。

きれいな海、きれいなまちを目指して。秋のクリーンキャンペーン統一実践日(9月29日)

クリーンキャンペーン1 クリーンキャンペーン2

 秋のクリーンキャンペーン統一実践活動に、総勢493人が参加しました。市民・企業・ボランティア団体・市職員に競艇選手が加わり、集められたごみは2,140キログラム。台風で汚れた海岸も、すっかりキレイになりました。

赤い電車応援団、幡豆の友引市へ応援参加!(9月29日)

赤い電車応援団1 赤い電車応援団2

 市民まるごと赤い電車応援団は、名鉄西幡豆駅周辺で開催された「秋の幡豆友引市」に参加しました。第1会場の祐正寺で幡豆民舞会と蒲郡老人会が民舞を共演し、蒲郡市老人クラブからも多くの方が応援のため訪れました。また第2会場の尊皇蔵元では、恒例の酒蔵開きが開催され賑わっていました。

温暖化の現状と未来、三河湾に来襲する台風 高潮災害への備え!(9月30日)

愛知工科大学シンポジウム1 愛知工科大学シンポジウム2

 市民会館中ホールで、「愛知工科大学シンポジウムin蒲郡」が開催されました。地球温暖化による台風強大化への影響や、強大化した台風によって引き起こされる三河湾の高潮災害への注意点と備えが紹介されました。

とっきめき❤ときがまブース設置しました!(9月30日)

ときめき!がまごおり1 ときめき!がまごおり2

 スマートフォンアプリ「ときめきがまごおり」の紹介ブースをナビテラスに設置しました。彼らの等身大パネルや、彼へのラブレターが人気投票になる「一言ラブレター」などイベントもあります。ぜひお越しください。10月31日まで。


見てみりん!
がまごおり