選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > ふれあい宅配便(ホームページ版) > まちの話題を写真で紹介!ふれあい宅配便(平成25年12月)

まちの話題を写真で紹介!ふれあい宅配便(平成25年12月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月16日更新

12月に行われたイベントや出来事

蒲郡市子ども会連絡協議会創立50周年記念事業・青空まつり(12月1日)

式典にゆるキャラ集合  あおぞーらちゃん(新マスコット)

 創立50周年の記念式典とイベントを開催し、多くのみなさまに楽しんでいただくことができました。公募によるマスコットキャラクター「あおぞかららちゃん」の決定・発表や、とよおか湖公園への記念植樹も行いました。

ガマゴリうどん認定式!17店舗が提供開始(12月1日)

ガマゴリうどん認定式1 ガマゴリうどん認定式2

 蒲郡市民会館で、新しいご当地グルメ「ガマゴリうどん」を提供する17店舗の認定式が行われました。三河湾産アサリを5個以上(1人前)使用、その他蒲郡産の食材を一品入れるなど、各店舗工夫を凝らした味が楽しめます。

家康ゆかりのミカンを園児と市長が収穫(12月2日)

家康ゆかりのミカン1 家康ゆかりのミカン2

 中部保育園児24人と稲葉市長は、市役所隣の旭公園で、徳川家康が自ら手植えしたと伝えられるミカンを収穫しました。

市町村駅伝で蒲郡チームの力走!(12月7日)

市町村駅伝1 市町村駅伝2

 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で、第8回県市町村対抗駅伝競走大会が開催されました。蒲郡市チームは、9区間にわたり力走を見せました。

水谷修氏による人権講演会(12月7日)

水谷修さん講演会1 水谷修さん講演会2

 夜回り先生でおなじみの水谷先生の講演会は、市民会館中ホールがほぼ満席になるほどの盛況ぶりでした。講演中、東日本大震災での教え子の先生が生徒をかばいながら亡くなっていったお話は会場の涙をそそりました。人権とは何かを家庭や学校で話し合うきっかけとなった講演会でした。

名鉄西尾・蒲郡線を守ろう!(12月7日)

名鉄利用促進大会1 名鉄利用促進大会2

 西尾市の吉田小学校で、西尾市と蒲郡市の両応援団が、名鉄西尾・蒲郡線利用促進大会を開催し、両市の住民、中高校生ら約600人が参加しました。蒲郡市からは西浦中学校と蒲郡高校の生徒が、応援活動の取組を発表しました。

「家庭の日」親子教室―簡単おやつ作り―(12月8日)

簡単おやつ作り1 簡単おやつ作り2

 毎月第3日曜日は家庭の日です。親子の会話を増やしていただくことをねらいとして、親子教室を開催しています。形原中学校調理室で、鬼まんじゅうとみかんゼリーを作りました。固いさつまいもを刻むのが大変だったようです。和やかな雰囲気で進めました。

多文化共生クリスマス会!(12月8日)

多文化クリスマス会1 多文化クリスマス会2

 市内在住の外国籍の方と地域の方たちとのふれあい交流を目的としたクリスマス会が開催されました。琴の演奏に始まり、日本やブラジル、フィリピンなどの料理やケーキをおなかいっぱい食べた後、歌やダンス、ゲームを楽しみました。最後はサンタさんからクリスマスプレゼントをもらいました。

都市計画道路本宿線の道路築造工事に着手しました。(12月9日)

本宿線一反田 本宿線蒲中北

 都市計画道路本宿線の車線を切り替えて道路築造工事に着手しました。

災害看護と社会貢献(12月10日)

災害看護と社会貢献活動1 災害看護と社会貢献2

 台風30号で被害を受けたフィリピンで、国際緊急援助隊医療チームの一員として活動した看護師、廣川将人先生の講義がソフィア看護専門学校で行われました。「災害現場で看護師は何をすべきか」災害現場で必要とされる看護活動を理解することで、学生たちは大きく成長します。 

蒲郡みかん「箱入娘」の味はいかが?(12月12日)

箱入娘1 箱入娘2

 JA蒲郡市は、市内20小中学校の児童ら全員に、箱入娘を1個ずつプレゼントしました。12日、三谷小学校の6年2組(26人)のクラスで、みかん生産者、小田拓也さん(25才)から、蒲郡みかんができるまでの話を聞きました。

シティドレッシング事業ミュージックイベント『DANCE NIGHT』(12月13日)

蒲郡駅南イルミネーション 願いのツリー

 蒲郡駅のイルミネーションを背景に約100人の出演者と約600人の観覧者で熱気あるステージが展開されました。商工会議所青年部によるガマゴリうどんも完売し、願いのツリーの点灯式と願い事の募集も大好評でした。

蒲郡市女性防火クラブ年末特別警戒(12月18日)

女性防火クラブ年末特別警戒

 年末の火災多発期にあたり防火思想の普及・高揚並びに火災予防を目的として、市内を巡回し、防火広報および市内大型店舗の来客者に住宅用火災警報器の普及啓発活動を実施しました。

クロアワビの陸上養殖に挑戦!(12月18日)

クロアワビ陸上養殖講演会 クロアワビ陸上養殖施設見学

  蒲郡市の新たな特産品にしようと、市や商工会議所などで組織する「がまごおり産学官ネットワーク会議」がクロアワビの陸上養殖を始めました。この日、商工会議所で講演会および事業説明会、また旧市民プールで施設見学会が行われま、した。

赤い電車応援団が西尾高校体感ウォークを応援!(12月19日)

西尾高校体感ウォークを応援1 西尾高校体感ウォークを応援2

 名鉄こどもの国駅で、市民まるごと赤い電車応援団は、名鉄の存続を訴えながら歩く企画「西尾・蒲郡線体感ウォーク」に参加する西尾高校生に、蒲郡みかんを贈り、応援しました。

稲葉サンタがつつじ寮などを訪問!(12月19日)

市長サンタ訪問1  市長サンタ訪問2

 稲葉サンタ(市長)、伴サンタ(議長)、金原サンタ(社会福祉協議会会長)は、障害者支援施設「わくわくワーク大塚」「つつじ寮」、養護老人ホームを訪問し、入所者の皆さんにプレゼントを贈りました。

恋するフォーチュンクッキー蒲郡・こはぜの会Ver. (12月19日)

こはぜ1 こはぜ2

  がまごおり温泉郷の女将たち「こはぜの会」が、恋するフォーチュンクッキー蒲郡・こはぜの会Ver.を作成しました。11月から12月にかけて市内各所で撮影が行われ、延べ約270人の方が参加しました。12月19日には蒲郡のゆるきゃら3体が竹島に集まり、観光大使のしがせいこさんも参加して撮影が行われました。完成した動画は現在公開中です(http://youtu.be/ulO52OAsdvY)。

シティドレッシング事業ミュージックイベント『MUSIC NIGHT』(12月20日)

シティドレッシング1 シティドレッシング2

 蒲郡駅の美しいイルミネーションを背景に、合唱、楽器演奏、ダンス、ゴスペルなど多様な音楽スーテジを多数の市民出演者に披露いただき、300人以上の人で賑わいました。

3年間の総まとめ「統合実習」(12月20日)

統合実習1 統合実習2

 看護学生は実習で、患者さんの不安や回復の力などを知り、看護専門学校で勉強した正しい知識や技術をもとに実践力を伸ばします。

ドラゴンズ3選手の野球教室(12月21日)

ドラゴンズ野球教室1 ドラゴンズ野球教室2

 形原公園グラウンドで、中日ドラゴンズの3選手、田中大輔捕手、堂上剛裕外野手、西川健太郎投手を招いた野球教室が行われました。参加した野球チームに所属する児童100人は、プロの技術を体感できうれしそうでした。この野球教室は、市民企画公募まちづくり事業助成金の一環で市民団体「ジーキューブ」が主催しました。

第4回赤い電車カップ、蒲中が2連覇!(12月21日)

赤い電車カップ1 赤い電車カップ2

 形原中学校で、名鉄沿線の8中学校(蒲郡市:蒲郡・塩津・形原・西浦、西尾市:幡豆・吉良・一色・鶴城)による女子バレーボール合同練習会が開催され、蒲郡中が2連覇を果たしました。この企画は中学女子バレーボール技術の向上と名鉄西尾・蒲郡線を応援するために、毎年開催されています。

蒲郡子ども交流体験活動 みんなでお・も・て・な・し クリスマスパーティー(12月22日)

交流体験1 交流体験2

 市内小学生と高校生ボランティア、青年リーダーによるクリスマスパーティーが開催されました。プログラムは全て高校生のアイデアで、デコランチ作り、オリジナルスポーツ、思い出のフォトフレーム作りなどを行い、学校や年齢を超えた交流を楽しみました。

発電機6台をご寄附いただきました(12月24日)

発電機を寄附1 発電機を寄附2

 新日工業株式会社(浜町)から設立50周年を記念して、発電機を寄附いただきました。これに対して、稲葉市長から感謝状を贈呈しました。防災に役立たせていただきます。

ふるさと蒲郡応援寄附金をご寄附いただきました(12月26日)

ふるさと応援寄附金1 ふるさと応援寄附金2

 壁谷喜八郎さんから「ふるさと蒲郡応援寄附金」を50万円、寄附いただきました。これに対し、稲葉市長から感謝状が贈られました。

名鉄に存続要望書を提出!(12月26日)

名鉄要望書1 名鉄要望書2

 名古屋鉄道本社で、蒲郡市議会・伴議長はじめ4人、西尾市議会・小林議長はじめ4人が、名古屋鉄道株式会社本社を訪問し、高木常務に「名鉄西尾・蒲郡線の継続運行を」と要望書を手渡しました。

平成25年度水・土壌環境保全活動功労者表彰を受けて稲葉市長を表敬訪問!(12月27日)

尺地川蛍の会市長表敬1 尺地川蛍の会市長表敬2

 川の清掃や啓発活動を行い、蛍を守り育てる活動をしている「尺地川蛍の会」が環境省から活動の実績を認められ、蒲郡市初、今年度は愛知県内唯一の受賞をしました。それに伴い、稲葉市長を表敬訪問しました。

プロサッカー選手加藤さんが稲葉市長を訪問!(12月27日)

プロサッカー選手1 プロサッカー選手2

 現在ポーランド1部リーグで活躍されているプロサッカー選手、加藤康弘さんが来庁。年末にはサッカー教室を開催。「日本とポーランドの子どもたちに交流をさせたい」と、子どもたちに夢を与える思いを熱く語ってくれました。


見てみりん!
がまごおり