選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > ふれあい宅配便(ホームページ版) > まちの話題を写真で紹介!ふれあい宅配便(平成26年12月)

まちの話題を写真で紹介!ふれあい宅配便(平成26年12月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月10日更新

12月に行われたイベントや出来事

第5弾!蒲郡みかんシロップ(12月1日)

みかんシロップ1 みかんしろっぷ2

こはぜの会の新商品は、アレンジ多彩なみかんシロップ。これからの季節はお湯割りがオススメ!

市民病院レストランリニューアル(12月1日)

ランチ1 ランチ2

市民病院の屋上にある食堂がひだまりレストランとしてリニューアル!1日に必要な野菜の半分を取れる「VEGEたべる」、カロリーを650キロカロリーに押さえている「カロリー25%オフ」、三河湾の旬の食材を使った「旬飯」などのランチメニューを日替わりで提供。見晴らしいのいいレストランで健康志向の食事はいかがですか?

水族館プロデューサー 中村元さん講演会(12月2日)

中村元さん 中村元さん

各地の水族館を奇跡的成功に導いた水族館プロデューサー中村元さんの講演会が竹島水族館職員や市職員などを対象に市役所で行われました。「よそではできないことをやる」「ストーリーを作る」などといった、水族館再生だけでなく、まちの活性化にも通じる内容の講演でした。

子ども・若者支援ネットワーク協議会講演会                                         子ども・若者の自立支援のために 「困難を抱える子ども・若者支援の充実を目指して」(12月3日)

子ども 子ども2

一般社団法人東三河セーフティネット副代表理事で心理カウンセラーとして活躍中の金田文子さんを講師に迎え、講演会を行いました。不登校、非行、発達障がい、ひきこもりなど、支援の実例を挙げながら、やさしく説明していただきました。

今、すぐ私たちがしなければならないこと(12月7日)

名鉄1 名鉄2

名鉄西尾・蒲郡線の存続のための利用促進大会が形原小学校で行われ、沿線住民約600人が参加しました。蒲郡市からは形原小、形原中、蒲郡高校が、学生としての利用者増への取り組みについて意見発表しました。

鈴木千織さん 全国都道府県対抗中学バレーボール大会出場(12月8日)

鈴木千織さん1 鈴木千織さん2

大塚中学校3年鈴木千織さんが、全国都道府県対抗中学バレーボール大会の愛知県代表選手に選ばれました。「緊張せずにがんばりたい。ベスト8以上を目指します」と抱負と語ってくれました。

徳川家康公お手植えみかんを園児が収穫(12月8日) 

家康みかん1  家康みかん

旭公園で、中部保育園の園児34人が稲葉市長とともに、家康公お手植えみかんの実の収穫を行いました。園児たちは自分で収穫したみかんを「おいしい」と言ってたべていました。今年は約1,000個の実を収穫し、市役所受付で配布をしました。

後輩たちへ図書寄贈(12月11日)

図書寄贈1 図書寄贈2

26年7月に行われた蒲郡まつりでの綱引き大会で優勝した形原中学校区の厄年会メンバーは、母校である形原中学校に図書を贈りました。大会優勝賞品であった図書券(10万円相当分)で在校生の希望図書56冊を購入しました。

 たくさんみかん食べてね!(12月11日)

みかん みかん2

蒲郡市農業協同組合は、市内小中学校に蒲郡みかんを無料提供しました。竹島小学校2年生のクラスに農協職員とみかんのキャラクター「みーたん」らが訪れ、「農家さんががんばって作ったみかんを笑顔で食べてください」と伝えました。児童たちは「おいしい」と言って食べていました。

僕の私のクリスマス☆パーティー(12月14日)

子ども交流体験 子ども交流体験

市内小学生32名と高校生ボランティア、青年リーダーによる子ども交流体験活動が開催されました。内容は全て高校生の案によるもので、クリスマスをテーマにしたミニ運動会、オリジナルパフェ作りなどを楽しみました。

アルミホイルが大変身!!(12月18日から25日)

スフィカ1 スフィカ2

図書館の展示コーナーで、アルミホイルから動物、魚、ドラゴン、昆虫と何でも作ってしまう箔屋スフィカさん(ホイルモデラー)の作品を展示しました。図書館のカエルのキャラクター“めくるくん”も登場しましたよ♪

干支の香合 新年を迎える準備(12月19日)

あかひこ1 あかひこ2

安加比古釜では、27年の干支であるヒツジをかたどった香合の作製が進められています。全体の姿や顔が丸く、背中に「寿」の字をまとうヒツジの香合は、3代目加藤隆生さんが、ヒツジの姿に「人との助け合い、交わりの中で生きている」ことを感じ、重んじる気持ちを込めて作製しています。

三谷温泉地区の安心安全のために(12月19日)

防犯カメラ1 防犯カメラ2

三谷温泉観光協会は、蒲郡遊技業組合などからの寄贈を受け、三谷温泉地域に3台の防犯カメラを設置しました。三谷温泉観光協会杉山会長は「観光客や地域の方に安心して訪れてもらえるよう安全安心なまちを目指し、努力したい」とあいさつしました。

  海岸通りスイーツコンサートVol.14  二胡で奏でるクリスマス(12月21日)

スイーツコンサート スイーツコンサート2

生命の海科学館で、海岸通りスイーツコンサートが開催されました。すばらしい音楽とおいしいスイーツが楽しめるコンサート。二胡の音色が夜の科学館に幻想的に響きました。

とうふねこ座リレー人形劇 第2弾!(12月23日)

とうふねこ座1 とうふねこ座2

10周年を記念して行われた、とうふねこ座リレー人形劇第2弾。今回は新作の紙芝居も発表され、大人も子どもも人形劇や紙芝居を楽しんでいました。

蒲郡市観光大使しがせいこさん 故郷で単独ライブ!(12月23日)

しがせいこ1 しがせいこ2

蒲郡市の観光大使であるしがせいこさんの単独ライブが市民会館で行われました。故郷・蒲郡への想いを歌う「私のふるさと」や、市ジュニア・シニア吹奏楽団、ゆるキャラたちとの共演など、地域に密着したステージもあり、来場者約700人と盛り上がりました。

相楽町民成工業用地に新企業が進出決定(12月24日)

相楽町 相楽町2

相楽町の民成工業用地に、株式会社オティックス(本社:西尾市、自動車部品メーカー)の立地が決定しました。市役所を訪れた小田井社長は「求人確保の協力等、今後も支援をお願いしたい」と語りました。蒲郡市のさらなる発展が期待されます。

土地改良区設立50周年記念植樹(12月26日)

土地改良区1 土地改良区2

蒲郡市土地改良区設立50周年を記念して、とよおか湖公園で植樹が行われました。植えられたアメリカフウは成長すると20メートルを超え、実もつけることから「さらなる飛躍を」との想いが込められました。土地改良区理事長稲吉愛吉さんは「基盤整備は他の地域でも望む声がある。今後も希望を持って進んでほしい」と語りました。

チャレンジドが安心して住めるまちづくりとは(12月27日)

チャレンジド1 チャレンジド2

いきいきビーンズ・夢おいかけて映画実行委員会は、10周年記念の特別講演として、社会福祉法人プロップ・ステーション理事長竹中ナミさんを迎え、障がい者の社会参画についての講演を市民会館で行いました。「弱みこそ強み。弱みの中に可能性の種がある」竹中さん自身の経験から語られる言葉に、来場者は真剣に聞き入っていました。