選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市生命の海科学館 > 【生命の海科学館】 2019年度一般科学講座 第1部 「エビのおなかはカニのふんどし ~十脚甲殻類のオモシロ分類学~」

【生命の海科学館】 2019年度一般科学講座 第1部 「エビのおなかはカニのふんどし ~十脚甲殻類のオモシロ分類学~」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月20日更新

イメージ画像

イメージ画像イメージ画像

一般科学講座は、大人向けの自然科学の学習講座です。
専門家のお話や実験・観察を通して身近な自然について学び、自然科学の知識を深めることで、身のまわりの自然や環境を見る目を育みます。
第1部は全3回開催します。内容は大人向けですが、どなたでも参加できます。
時間はいずれも、午後6時30分から1時間半程度です。

講師

第1部
「エビのおなかはカニのふんどし ~十脚甲殻類のオモシロ分類学~」

私たちは、高校生の授業までに脊椎動物の進化(魚類→両生類→爬虫類→哺乳類・鳥類)を習いますが、無脊椎動物の進化について学ぶ機会は殆どありません。
今回は、そのうちの一つであり、私たちにも馴染みのあるエビ・カニ・ヤドカリの仲間(十脚甲殻類)の分類と進化について、3回のシリーズに分けて紹介します。

5月~7月担当:永田 理雄(当館専門嘱託員)
専門は水産無脊椎動物 特に十脚甲殻類(エビ)の分類

開催日

第1回 :5月16日(木曜日) 「エビ・カニ・ヤドカリって何の仲間? ~十脚甲殻類の分類について~」
食べて美味しく、水族館でも大人気な仲間たち。その分類について学んでみよう!

第2回 :6月20日(木曜日) 「このエビ、何のエビ? ~十脚甲殻類の同定について~」
海のガンマン「テッポウエビ」、甲羅に顔を持つ「ヘイケガニ」。不思議な魅力についてご紹介!

第3回 :7月18日(木曜日) 「エビのおなかはカニのふんどし ~十脚甲殻類の進化について~」
十脚甲殻類の仲間で最も進化したグループとは!?その秘密に迫ります!

時間はいずれも、18時30分~20時頃

会場蒲郡市生命の海科学館 1F 実験工作室
対象内容は大人向けですが、どなたでも参加できます。
定員30名(申込受付順)
参加費無料
お申込み

夜間出入り口案内


★定員になりましたのでお申込み受付は終了いたしました★

2019年4月1日(月曜日) 午前9時 から、下記の「電子申請・届出システム」・科学館受付で参加申込受付いたします。(申込先着順)

矢印2019年度一般科学講座 第1部 お申込受付

★お申込みをもって受付とさせていただきます。当日直接会場へお越しください。
★一度のお申し込みで、全3回参加することができます。
★科学館は17時で閉館のため、開催時玄関は施錠しています。夜間出入り口からお入りください。

2019年度一般科学講座 第1部 「エビのおなかはカニのふんどし ~十脚甲殻類のオモシロ分類学~」A4チラシ

矢印2019年度一般科学講座 第1部 「エビのおなかはカニのふんどし ~十脚甲殻類のオモシロ分類学~」A4チラシ [PDFファイル/727KB]

★ PDFファイルをクリックしてご覧ください。


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。