選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

蒲郡市博物館

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月2日更新

新着情報

新着情報のRSS配信

[ 2016年6月14日更新 ]
ギャラリー催事
[ 2016年6月14日更新 ]
ギャラリー予約状況
[ 2016年4月1日更新 ]
蒲郡市博物館 企画展年間予定
[ 2016年2月11日更新 ]
読み物 蒲郡の歴史と文化財
[ 2015年8月6日更新 ]
古文書を読む会

トピックス

「SL写生大会」表彰式ならびに作品展

ひょうしょうしき

6月18日(土曜日)、蒲郡市博物館でSL写生大会の表彰式が行われました。
今年は130名の方が参加、そのうち58名が入賞しました。
来年もぜひぜひお越しくださいませ。

〈SL写生大会作品展のお知らせ〉

6月18日(土曜日)午後1時から、6月26日(日曜日)午後3時まで、
博物館の1階のギャラリーにて、写生大会の作品を展示します。
みなさまの力作をどうぞご覧ください。

清田の大クス愛好会によるボランティア作業

おおくすさぎょう

5月26、27日に国指定天然記念物「清田の大クス」の土壌改良作業を行いました。

ボランティア(清田の大クス愛好会)の方々のありがたいお力添えで、
今年も無事作業を終えることができました。

ご指導をいただいている林進先生(岐阜大学名誉教授)のコメントによると、
「毎年の作業の効果があらわれて、大クスの状態は大変よい」とのことでした。

「SL写生大会」無事終了

5月5日、こどもの日に「SL写生大会」を開催しました。

今年は記念すべき第40回目大会。
晴天にめぐまれ多くの方にお越しいただきました。
ご参加まことにありがとうございました。

5月5日、こどもの日に「SL写生大会」を開催しました。

今年は記念すべき第40回目大会。
晴天にめぐまれ多くの方にお越しいただきました。
ご参加まことにありがとうございました。

しゃせいたいかい

コーナー展示「昭和の暮らしと文化」

2階のロビーになつかしい昭和の資料を多数展示しました。

しょうわのくらしとぶんか

 昭和20年代製造の二眼レフカメラ、キャノネット・コニカアイなど昭和の大衆カメラ、
 30年代のめんこ(当時のテレビヒーローなどが描かれています)、マッチ箱(蒲郡のお店が作ったもの)、
 今ではもう見ることのなくなった計算尺、五つ玉そろばん、カシオミニ(電卓普及の契機となった製品)、
 ジュークボックス(80年代の名曲がずらり)、ガリ版印刷機などなど。

ぜひご覧くださいませ。

企画展、終了しました。

企画展「近代文書にみる蒲郡の歴史」は、3月21日をもって会期を終了しました。

期間中は、大勢の方にお越しいただき、まことにありがとうございました。

博物館のおひなさま ※展示終了

ひなにんぎょう

ひな人形の展示、終了しました。
新聞に紹介されたこともあり、多くの方にご覧いただきました。

また来年、さらに多くのおひなさまを飾る予定です。
その節は、ぜひご来館ください。

客車「オハフ33 2424」 塗り替え終了しました。

a

平成27年10月27日、客車の塗替え修繕作業が終了いたしました。
国鉄時代の標準色(ぶどう色2号)で美しく塗りあがった車体を、是非ご覧下さい。


学びねっとあいちのホームページに移動する