選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市博物館 > 蒲郡の名木50選 43 無量寺の大クス

蒲郡の名木50選 43 無量寺の大クス

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新
無量寺(むりょうじ)の大クス 無量寺(むりょうじ)の大クス 根元の空洞

西浦山無量寺は、951年開山と伝えられる古刹であり、ガン封じの寺として有名である。
この寺の境内東側にそびえ立つ立派なクスノキは、市内では清田の大クスに次ぐ巨木である。
根元は腐ってしまったため、人が入れるくらいの大きな空洞となっているが、樹の勢いは盛んである。

クスノキ(クスノキ科)
市天然記念物 昭和46年2月9日指定
幹周8.10メートル
根回り12.00メートル
所在地西浦町日中12
所有者無量寺
地図