選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市博物館 > 博物館企画展「常磐館を彩った絵画」

博物館企画展「常磐館を彩った絵画」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月5日更新

博物館企画展「常磐館を彩った絵画」 ※終了しました

海辺の文学記念館20周年を記念して、かつてその地にあった料理旅館・常磐館の客間に飾られていた
掛軸を中心に展示します。

日時

平成29年11月3日(金曜日・祝日)から12月3日(日曜日)まで

会場

蒲郡市博物館 1階 特別展示室

入場料

無料

展示コーナー紹介

  • 「正月・縁起物」 5幅
  • 「春」 4幅
  • 「夏」 5幅
  • 「秋」 5幅
  • 「冬」 4幅
  • 「四季」 5幅
  • 「酉年」 5幅
  • 客間にかけられていた作品 掛軸1幅、額装1点

合わせて35点の作品と、パンフレット類6点、パノラマ鏡1点、写真パネル等約35点を展示

会期中、「軸-1(じくわん)ぐらんぷり」と称して、展示されている掛軸の人気投票を行います。
投票結果は、海辺の文学記念館和室床の間への次年度展示の参考にさせていただきます。

会場風景

常磐館を彩った絵画 会場風景1 常磐館を彩った絵画 会場風景2
<左>正月・春・パノラマ鏡(※中の仕掛けは残念ながらありません) <右>客間にかけられていた作品、写真パネル等

「軸-1(じくわん)ぐらんぷり」投票結果

・集計の結果、各グループ1位は下記の作品となりました。ご投票ありがとうございました。

  正月グループは『日ノ出ニ鹿』、(平成29年12月中旬から平成30年1月中旬まで)
  春グループは『桜に小禽』、(3月上旬から4月中旬まで)
  夏グループは『藤ニ鳥ノ図』、(4月中旬から5月下旬まで)
  秋グループは『柿』、(8月下旬から11月中旬まで)
  冬グループは『おしどり』、(11月中旬から12月中旬まで)
  四季グループは『松と孔雀』、(1月中旬から3月上旬まで)

・それぞれの季節ごとに、海辺の文学記念館和室にて展示予定です。
・上記カッコ内の展示替時期は、おおよその目安です。5月下旬から8月下旬までの間は、上記リスト外の作品を展示予定です。