選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

活動の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月1日更新

2018年  活動の様子

3月 親子で楽しむリトミック

3月のミニ講座は、親子で楽しむ「リトミック」です。

講師の本多先生が、わらべ歌をうたいながら、親子でできるふれあい遊びやリトミックを教えてくれました。

特に、ピアノの音の違いで歩いたり止まったり、くるっと回ったり、小さくなったりピッと立ち上がったり、背伸びをしたり、高い高いをしてもらったりと、様々な動きを音を聴いてする遊びは、親も楽しみながら神経を集中して楽しんでいました。

シフォンジョーゼットをひらひらさせたり、丸めた後ふわっと広げたりして、柔らかい布の感触を十分楽しみながら、イメージの世界を膨らませて遊ぶのもとても楽しそうでした。

リトミック  リトミック  リトミック  リトミック  リトミック  リトミック

布を、半分こに折っていき、たたんで片付ける方法を遊びの中で教えてくれました。

1時間があっという間に過ぎ、もっともっといろんな遊びを教えてもらいたいと思いました。来年度もわらべ歌を使った親子の遊びを計画していけたらと思っています。 お楽しみに!!

2月  ひな人形作り

2月のミニ講座は、ひな人形作り。

講師の小川公子先生が、丁寧にいろいろなパーツを用意してくださり、立派なひな人形ができました。

ひな人形作り  ひな人形作り2

小川先生から、手順を聞き、着物を着せたり、顔を書いたりしています。

ひな人形作り3  ひな人形作り4

細かい作業でしたが、集中して作ることが出きました。

ひな人形ができました。  かわいいひな人形ができたね。

お雛様と一緒にはい、ポーズ。おすましして撮れました。 お母さんの作ってくれたひな人形素敵だね。

1月  ミニコンサート  (音の和)

今回のミニコンサートは、音の和の皆さんによる、ミニコンサートでした。

美しいメロディや、心にしみる歌詞、昔ながらの童謡やクラシック音楽の持つ魅力を、目で見て、耳で聴いて、心で感じられる内容にして、たっぷりと聴かせてくれました。

歌 富士山  歌 たきび  参加者の皆さん

🎶 あたまを くもの上に出しから  素敵な絵と歌で聴かせてくれました。  たき火は、現在の社会ではなかなか見られない情景ですが、心が温まる場所としてのたき火の場面を歌で表現してくれました。

手遊び おべんとうばこ  手遊び おべんとうばこ 参加者の皆さん

いろいろな動物のお弁当箱を 体をいっぱい使って遊びました。

歌遊び パンダうさぎコアラ  参加者の皆さん

ぱんだ・うさぎ・こあらの手遊びは、どんどんテンポアップしていく面白さ感じながら遊びました。

 童謡 うさぎとかめ 童謡 うさぎとかめ

ウサギと亀は、お話の展開が歌の歌詞になっている楽しさを感じながら歌いました。

 手遊び歌 参加者の皆さん

いろいろな手遊びを、親子で楽しみましょうと、親子で楽しめる手遊びを教えてもらいました。

動物の謝肉祭 動物の謝肉祭 動物の謝肉祭

ニャーゴという名前の猫さんが、動物の謝肉祭の曲に合わせていろいろな動物の登場を紹介してくれています。

動物の謝肉祭 動物の謝肉祭 動物の謝肉祭

 きれいなお城の中にいたのは ・・・・・・ 実際に見たことのない子も多く、「白鳥」という名前は出てきませんでしたが、流れるようなメロディが、白鳥の優美に水面をいく姿を想像させてくれていました。

 ピアニカの演奏 ピアニカの演奏 

身近な楽器「ピアニカ」による、3人のカッコイイ演奏に、お客様は釘づけ!! ルパン3世の演奏をテクニカルなキーさばきで演奏してくれ、見ているだけでもワクワクし、聴きごたえのある演奏でした。

12月  乳幼児の食育に関する話

12月は、保健センターの管理栄養士の千賀先生をお招きして、食育全般のお話をしていただきました。

食事は毎日のこと、疑問や悩みもいろいろあると思います。

そんな日ごろ聞きたい身近な質問に、丁寧に答えてもらえる貴重な時間になりました。

食育に関する話

11月→ 12月12日に変更 おやつ紹介

11月に予定していたおやつ紹介は、12月に変更して実施させていただきました。

今回は、講師の先生からいただいた「まさこさんちの台所通信」と、保育園の手作りおやつ紹介、おやつっていつ、どのくらいあげたらいいの?という内容の話も加えて、おやつ紹介をしました。

おやつ紹介  おやつ紹介

おやつ紹介  おやつ紹介

おやつ紹介  おやつ紹介

形原北保育園の避難訓練に参加させてもらいました。

11月15日(木曜日)に、火災の時の避難訓練があり、西部子育て支援センターに遊びに来ていた親子の皆さんも避難訓練に参加しました。 実際に消火器を使った消火訓練や、消防自動車と救急車の見学もしました。

避難訓練  避難訓練

保育園児に交じって、消防士の方たちの説明を聞いたり、消防自動車を間近で見ることができました。

避難訓練  避難訓練

救急車の中はいろいろな道具や器具がセットしてありました。救急隊員の方が丁寧にお話をしてくれました。

避難訓練

毎月、保育園では、避難訓練を実施していますので、西部子育て支援センターを利用してくださっている親子の皆さんも、避難訓練に参加してもらっています。

保育園では、地震や、火事、不審者の侵入など様々な場面を想定して、避難訓練を実施していますので、同じ敷地内にある西部子育て支援センターも、同じ日に同じように避難訓練を実施しています。

10月 ハロウィン飾り作り

今回は、ハロウィンも近いということで、オシャレなリースづくりをしました。

講師の小川先生が、材料をそろえてきてくださるので、お子さんと一緒に、楽しく作って遊べる内容でした。

同じ材料を使っても、飾り方で、それぞれの個性が光り、みなさん素敵なハロウィン飾りができていました。

ハロウィン飾り作り  ハロウィン飾り作り

ハロウィン飾り作り  ハロウィン飾り作り

ハロウィン飾り作り  ハロウィン飾り作り

お話し宅急便  

毎月、絵本の読み聞かせに来てくれているブックパートナーの小笠原先生

0歳児の赤ちゃんから2から3歳児のお子さんが興味をもって見ることができる本を袋に一杯詰めて、見せに来てくれています。11月は、8日の木曜日の11時から来てくれました。

今回は、小さいお子さんが多かったので、繰り返しの言葉やパッと見てすぐにわかるはっきりした絵の絵本を選んで見せてくれました。

読み聞かせの後は、実際に絵本を触ったり、お母さんの膝でゆったり見たるする時間があります。

絵本は、実際に体験した事だけでなく、想像の世界や、登場人物の心情などを見て感じることのできる素敵な教材です。お話し宅急便の日に、ぜひ 西部子育て支援センターに遊びに来て、絵本の読み聞かせを楽しんでいってほしいと思います。

お話し宅急便  お話し宅急便

今後のお話し宅急便の予定

1月 28日(月曜日)11時から

2月 14日(木曜日)11時から

3月 14日(木曜日)11時から

お待ちしています!!

9月  とうふねこ座の  ミニパネルシアター人形劇場「あさごはんをどうぞ」

9月26日(水曜日)、小雨の降る中、西部子育て支援センターでは、毎月恒例のミニ講座を開催しました。

今回は、広報がまごおりでもおなじみのまちがい探しのクイズの絵を描いてくださっているとうふねこ座さん。

大がかりな人形劇ではなく、小さい子向けに工夫をして、楽しいミニ劇場で参加者の皆さんを楽しませてくれました。

ミニ劇場  ミニ劇場

引き込まれるようなトークに、利用者の皆さんは、食い入るように見ていました。

ミニ劇場  ミニ劇場

お布団の中には、どんな動物さんがいるのかな? みんな 起きてきたかな?

ミニ劇場  ミニ劇場

動物さんたちに、おにぎりの朝ご飯をみんなであげました。 とうふねこ座さんと子どもたちとで完成したお話でした。

回を重ねるごとに、一緒にお話を聞くことや、友達のまねをしてやってみようとすることなど、できることが少しずつ増えてきている子どもたちです。

10月は、ハロウィン飾りを一緒に作ります。興味のある方は、西部子育て支援センターまでお問い合わせくださいね。

西部子育て支援センター  0533-57-8066

8月  みんなの防災教室

8月23日(木曜日)は、台風19号・20号の影響もあって、突然雨風が激しくなったり、急に止んだりする不安定な日でした。そんな悪天候の中、ミニ講座に10組の親子の方に参加していただき、映画やクイズ、質問コーナーなどで、防災についていろいろ知ることができました。

防災教室  防災教室

地震が起きたら、何をしたらいいの?  アニメを見て大切な約束を学びました。

防災教室

防災課の職員の方の話にを聞いたり、積極的に質問をしたりと、いい時間が持てました。

7月  アレルギーの話

7月18日(水曜日)、異常気象ともいえる猛暑の中、9組19名の皆さんが、保健センターの保健師 酒井由香里さんの「アレルギーの話」の講座に参加してくれました。

実際にお子さんがアレルギーがある方も、そうでない方も酒井保健師の丁寧な話に真剣に耳を傾けていました。

今回は、食物アレルギーや、蜂に刺されたときにおこるアナフィラキシーショックの話、甲殻類のアレルギーの話、ハウスダストやブタクサなどによるアレルギー症状など多岐にわたりお話ししてくださいました。参加してくれた方たちが、とても参考になりましたと話してくれました。

アレルギーの話  アレルギーの話

6月  歯の話

6月27日(水曜日)に、保健センターの歯科衛生士 喜瀬さんをお迎えして、歯の話をしていただきました。どんなふうに歯が生えそろっていくのか、仕上げ磨きを無理なくするちょっとしたアドバイス、おやつは時間と量を決めてあげましょうなど普段の生活で役に立つ歯の話を丁寧にしていただきました。

歯の話  歯の話

歯の話を聞きました  歯の話を聞きました

お話の後は、お母さんたちの質問コーナーの時間。日ごろ悩んでいることを直接聞くことができて、お母さんたちも安心して子育てに取り組めそうです。

保健センターには、歯科衛生士さんをはじめ、食事などの悩みを聞いてくれる管理栄養士さん、子育ての悩みや不安に答えてくれる保健師さんなど、心強いお助けマン(ウーマン?)がいつでも皆さんの疑問に気軽に答えてくれます。

西部子育て支援センターには、支援センタースタッフ以外にも、子育てコンシェルジュが、子育ての疑問・質問にお答えします。お気軽にお声がけくださいね。

5月  親子で絵本を楽しみましょう

5月30日(水曜日)は、子どもの大好きな絵本の読み聞かせや、0歳から3歳の子ども向けの絵本の紹介を絵本コーディネーターの小笠原先生を講師に迎えて実施しました。

親子で絵本を楽しもう  親子で絵本を楽しもう

0から2歳児向けの絵本の読み聞かせをしてもらいました。

親子で絵本を楽しもう

絵本が好きな子どもになって欲しいという思いが絵本を手に優しい笑顔と、温かい読み聞かせ方をしてくれる小笠原先生の表情ににあふれていてとっても素敵な時間でした。

親子で絵本を楽しもう 

「どんな本をえらんだらいいの?」  「読み聞かせっていつやったらいいの?」

「何度も同じ本ばかり読んで欲しがるけど、いつも同じ本ばかり読んでいていいの?」

お母さんたちの素朴な質問に、丁寧に答えてくれました。 

親子で絵本を楽しもう  親子で絵本を楽しもう

先生の持参してくれたたくさんの絵本を、実際に手に取ってお母さんも読み聞かせをしています。

紙皿で作った仕掛け絵本も興味津々です。

じっくり絵本に接する時間が持て、お気に入りの絵本を見つけたり、新しい発見があったりして、親子で絵本を楽しむとてもいい機会になりました。

5月  遠足ごっこ

あいにくの雨で、芝生の上でお弁当を食べることはできませんでしたが、楽しい食事の仕方、手洗いの方法、紙芝居や手遊び、ふれあい遊びなど親子で楽しい時間を過ごした後、きりん組で、シーとを敷いて、遠足気分でみんなでお弁当を食べました。

遠足ごっこ  遠足ごっこ

楽しい食事について話しました。             アンパンマンの手遊びを楽しんでいます。

遠足ごっこ  遠足ごっこ  

「ぴょーん」の絵本に合わせて高い高いをしてもらったね。  「バスに乗って」を楽しんでいます。

おべんとうおいしいな  おべんとうおいしいな

おべんとうおいしいな  おべんとうおいしいな

お弁当を食べる前には、「いただきます」のご挨拶を一緒にしました。

「みんなで一緒に食べると、いつもよりよく食べてくれた気がするわ」という声も聞かれました。

西部子育て支援センターでは、11時45分から13時までがランチタイム。芝生の上ではありませんが、仲良しのお母さん同士誘い合ってランチに来ても楽しいですよ。みんなで食べると、食も進むようです。ぜひご利用ください。

4月  エプロンシアターと指人形作り

 2018年度初めのミニ講座「エプロンシアターと指人形作り」が開催されました。

お母さんのいつもつけているエプロンが、人形劇の舞台になって、楽しいお話が飛び出してくる

とっても身近で、親しみのあるエプロンシアター。

演じてくれるのは、元蒲郡市の保育園で活躍されていた竹内先生。

子どもの気持ちをキャッチしながら、お話の世界にいざなってくれます。

エプロンシアター1 エプロンシアター2

アンパンマンとバイキンマンのおはなし、楽しいね。

エプロンシアター3 エプロンシアター4

エプロンシアターを見た後は、季節の歌(今月はこいのぼり)をうたいながら踊りました。

エプロンシアター6 エプロンシアター7

親子で遊べる、指人形(ブタさんとライオンさんとネズミさん)を作りました。みんなとっても素敵な指人形ができました。

ミニ講座 2018年度 年間計画

内容講師材料費
4月17日(火曜日) エプロンシアター・指人形作り竹内惠子先生100円
5月30日(水曜日)親子で絵本を楽しもう小笠原みちよ先生無料
6月25日(水曜日) 歯の話蒲郡市保健医療センター 喜瀬歯科衛生士無料
7月18日(水曜日) アレルギーの話蒲郡市保健医療センター 酒井由香里保健師無料
8月22日(水曜日) 防災教室防災課職員無料
9月26日(水曜日)とうふねこ座「朝ごはんをどうぞ」とうふねこ座(市川雅子)無料
10月17日(水曜日)ハロウィン飾り作り小川公子先生200円
11月21日(水曜日) おやつ紹介長田正子先生無料

12月19日(水曜日) 食育の話

蒲郡市保健医療センター 千賀管理栄養士

無料
1月23日(水曜日) ミニコンサート音の和 (松永淳子先生)無料
2月20日(水曜日) おひなさま作り小川公子先生200円
3月6日(水曜日) リトミック本多りえ子先生無料

*年間計画は、都合により変更になる場合があります。

エプロンおばさん、お話し宅急便 日程

エプロンおばさん(10時50分から)おはなし宅急便(11時から)

測定日

4

12日(木曜日)

26日・27日

5

21日(月曜日)

10日(木曜日)

24日・25日

6

25日(月曜日)

14日(木曜日)

21日・22日

7

30日(月曜日)

19日(木曜日)

26日・27日

8

6日(月曜日)

30日(木曜日)

23日・24日

9

10日(月曜日)

20日(木曜日)

27日・28日

10

22日(月曜日)

9日(火曜日)

25日・26日

11

26日(月曜日)

8日(木曜日)

29日・30日

12

17日(月曜日)

3日(月曜日)

27日・28日

1

28日(月曜日)

24日・25日

2

18日(月曜日)

14日(木曜日)

21日・22日

3

18日(月曜日)

14日(木曜日)

14日・15日

 

2018年度おはなし宅急便の様子

おはなし宅急便  おはなし宅急便

おはなし宅急便  おはなし宅急便

 

 2017年  活動の様子

ミニ講座

3月 アレルギーの話

3月は、保健師の酒井先生をお迎えして、「アレルギーの話」を聞きました。

今回のアレルギーの話は、様々なアレルギー全般の話で、幅広い質問に答えていただきました。

アレルギーの話1 アレルギーの話2

食物アレルギーだけでなく、様々なアレルギーの話を聞きました。

おむつの種類によって違う形状の差などから肌荒れしにくいおむつはどれかなど、身近な悩みを

保健師さんのアドバイスをもらいながら母親同士で経験したことをじっくり話すことができました。

2月 おひな様作り

2月は、壁掛け式のひな人形飾りを作りました。

今回は、和紙でおひなさまの着物の部分を貼ったり、男雛の笏や冠、女雛の衵扇(あこめおうぎ)や平額(ひらびたい)を貼りました。顔を書き、赤い台紙に張って出来上がり。あっという間にすてきな雛飾りができました。

ひな人形作り1  ひな人形作り2

材料を糊付けして、ひな人形の着物を作ります。   顔を書くときは、ちょっとドキドキ

ひな人形作り3  ひな人形作り4

冠や笏、扇などの飾りをつけるとお雛様らしくなってきました。

ひな人形作り5  ひな人形作り7

台紙に貼って 作者の名前を付けたら完成です。 とても愛らしい雛飾りができました。

1月 おやつ紹介

1月は、もと市民病院の管理栄養士をされていた長田正子先生の、乳幼児の食事の話と、おやつ紹介をしてもらいました。

「まさこさんちの台所」通信を定期的に出されている中から、今回は、食事を楽しむために簡単にできる調理方法や時間と材料の無駄を少なくする工夫など、興味深い話に、みなさん聞き入っていました。

最後に簡単にできる蒸しパンを試食しました。

素材のうまみを生かしたおやつ紹介では、子どもたちがお代わりを何度も欲しがるほどの人気で、お母さんたちも「私もつくってみようかな!」という声が出ていました。

おやつ紹介1  おやつ紹介2

おやつ紹介3  蒸しパン

12月 乳幼児期の食事の話

今回は、蒲郡市保健センター(健康推進課)から管理栄養士の千賀典子さんが来てくださり、0から2歳児の食事の話を中心に、お話をしてもらいました。

保護者の方の疑問・質問にも丁寧に答えてくださり、日ごろ悩んでいることの対処方法などを丁寧に教えていただきました。

食事の話1 食事の話2

資料に乗っていることだけでなく、実際に子育てした経験から、こんなときどうする?という

疑問や質問にも優しく丁寧に答えてくださり、どの親御さんも真剣に耳を傾けていました。

12月 ミニコンサート

12月のミニ講座は、2回計画しました。

10月に計画したサーキット遊びが、暴風警報のため、開催できなかったため、急遽コンサートを開催することになりました。

急なことでしたが、とてもたくさんの利用者さんが聴きに来てくれました。

プログラム

コンサート1 コンサート2

生の楽器の音を聴けることを、とても喜んでもらえました。演奏は、蒲郡市吹奏楽団アンサンブルdreamの皆さんです。

コンサート3 コンサート4

みんながよく知っている「むすんでひらいて」や「ぱんだ・うさぎ・こあら」の手遊びも楽しそうでした。

コンサート5 コンサート6

最後は、みんなで盛り上がろう!!ということで、一緒に楽器を鳴らして楽しみました。

あっという間の30分でした。

11月 クリスマスリース作り

11月のミニ講座は、小川公子先生の「クリスマス飾り作りを親子で楽しみましょう」でした。

松ぼっくりでできたリースの土台に、かわいい飾りを思い思いに付けていきました。

リース作り1 リース作り2

見本を見ながら、どこに何をつけようか、真剣に考えて作りました。

 リース リース作り4

子供たちも、お母さんと一緒に飾り付けを考えて真剣なまなざしで作っています。

リース作り5 リースが出来上がりました。

とっても素敵なリースができました。

9月 防災の話

9月のミニ講座は、蒲郡市防災課の職員による 「災害に負けないためのみんなの防災教室」でした。

実際の地震さながらの映画は、臨場感が伝わってきて 「怖かった」という声が多く聞かれました。

防災の話 1  防災の話2

ハザードマップの説明や、昭和43年に起きた、伊勢湾台風の時の話、阪神淡路大震災で、家の下敷きになって助けを求めている人の姿が、今も鮮明に脳裏に焼き付いているといった話を聞かせてくれ 災害の怖さが伝わってきました。

防災の話3  ぼぷ歳の話4

1時間ほどの時間でしたが、とても静かに、真剣に話を聞くことができました。

いつ来てもおかしくないといわれている、大地震、気象の変化や局地的な大雨による災害など、自然災害に対する心構えや、その時のためにしておけること、家族の命を守るにはどうしたらいいかなど、たくさんのことを知ることができました。

8月  知っておきたい ファミサポの話

子育て家庭を応援し、支援してくれるファミリーサポートセンター

どんな仕組みで、どうやって利用するのかを分かりやすく話してもらいました。

お話を聞きました

お話のあと、手作りおもちゃをいろいろ見せてもらったり、一緒に作って遊びました。

手作りおもちゃをつくっていました。  おもちゃを作っています

手作りおもちゃができました

新聞紙で作った傘、楽しいね。

すくすくで、スパッツ作りをしました。

簡単にできるベビー用スパッツを作りました。

お母さんがスパッツを作っています  ちょうどいいかな?

針も糸もいらない作り方を教えてもらいました。  製作時間わずか10分、ちょうどいいかな?

ぴったりだね。  とっても嬉しそう

ぴったりだね。                      とってもうれしそう!!

すくすくで、出会った子育て仲間と、いろんな情報交換をして子育てを楽しみましょう。

7月 夏のおもちゃ作り

小川公子先生をお迎えして、夏のおもちゃ作りをしました。

当日は、とてもたくさんの方に参加していただくことができました。

夏のおもちゃ作り1  夏のおもちゃ作り2

夏のおもちゃ作り3  できた船を浮かべたよ

夏のおもちゃ作り [PDFファイル/269KB]

6月 は・は・は・歯の話

蒲郡市保健医療センターの歯科衛生士 喜瀬さんから、歯磨きを嫌がる子が歯磨きを嫌がらなくなるちょっとした工夫などの話を聞きました。

歯の話を聞きました  歯磨きを嫌がらなくなるちょっとした工夫を教えてもらいました。

5月 みんなでお弁当を食べましょう!

5月のミニ講座「みんなでお弁当を食べましょう!」 [PDFファイル/469KB]

芝生の上で食べたお弁当 おいしかったね。 みんなでお弁当を食べたよ

お母さんの手作りのお弁当おいしいね。 今日は芝生の上で食べたので、とってもさわやかでした。

4月 親子遊び

4月ミニ講座「親子遊び」 [PDFファイル/391KB]

親子で触れ合いながら遊びました。

エプロンおばさん

エプロンおばさん こと 竹内さんによるエプロンシアター

エプロンの中からいろんなキャラクターが登場し、楽しいお話が繰り広げられます。

今年度も、魅力たっぷりのエプロンシアターを見せてくれますので、みなさん来てくださいね。

エプロンおばさん1 エプロンおばさん2

エプロンおばさん3 エプロンおばさん4

おはなし宅急便

ブックパートナーの小笠原さんによる絵本の読み聞かせ

楽しいお話に子どもたちもお母さんたちもニコニコ♪

年齢に合った絵本の紹介もあります。

今年度も読み聞かせの会を定期的に行いますので参加をお待ちしています。

絵本の読み聞かせの様子を載せた画像です  絵本を見ています

今日のお話はなにかな?                ベビーも興味をもって見られる絵本がいろいろあるね。

読み聞かせ1  絵本の紹介

平成29年度のミニ講座

内容講師
4月24日(月曜日) ふれあい遊び西部子育て支援センター職員
5月10日(水曜日) みんなで一緒にお弁当を食べよう西部子育て支援センター職員
6月26日(月曜日) は・は・は・歯の話蒲郡市保健医療センター 喜瀬歯科衛生士
7月24日(月曜日) 夏のおもちゃ作り小川公子さん
8月28日(月曜日) 知っておきたい!「ファミ・サポ」の話ファミリー・サポート・センター職員 加藤千里先生
9月25日(月曜日)防災の話防災課職員
10月23日(月曜日) サーキット遊び(運動遊び)(中止)西部子育て支援センター職員
11月27日(月曜日) クリスマス飾り作り

小川公子さん

12月15日(金曜日)ミニ音楽会

12月25日(月曜日) 食育の話

蒲郡市吹奏楽団 アンサンブルdream

蒲郡市保健医療センター 千賀管理栄養士

1月22日(月曜日) 「おやつ紹介」長田正子さん
2月26日(月曜日) ひな人形作り西部子育て支援センター職員
3月2日(金曜日) アレルギーの話蒲郡市保健医療センター 酒井保健師

28年度のミニ講座

3月のミニ講座

封筒を使ったフォトフレーム作りをしました。

フォトフレーム製作をしている画像です

お母さんは型抜きをした色画用紙やポンポンを貼り付け、子ども達はお絵かきやシール貼りをお手伝い。

親子で製作を楽しんでいる画像です

「どこに付けようかな?」「一緒に型抜きしようか」と親子で会話を楽しみながら製作を楽しんでいます。

完成したフォトフレームと親子が並んでいる画像です

手形スタンプや子供が描いた絵を入れて素敵なフォトフレームが完成しました。

来年度も楽しい製作を計画していきますのでご参加ください。

 2月のミニ講座

講師の先生に来ていただき、おひなさま作りをしました。

親子でおひなさま作りをしている画像です

「何色にする?」「花はどこにつける?」など話しながら、各々のおひなさまを完成しました。

参加者が完成させたひょうたんびなの画像です

せんなりひょうたんを使ったおひなさまに顔を描きこんだり、屏風に色をつけたりして、個性的ですてきなひょうたんびなになりました。

 1月のミニ講座

引き車の木のおもちゃ作りをしました。

講師の方が、材料を持って来てくれました。

とり、いぬ、ねこ、うさぎ、ぞうです。

どれにしようか選ぶのも迷うけれど、楽しみです。

材料を用意してくれている画像です。

まず最初に車輪の色塗りから始めました。

そして、ボンド付けて、動物の鼻、ひげをつけたり口を描きました。 

製作中は真剣ですが、時よりお母さん同士の会話も弾み、なごやかでした。

おもちゃ作りをしている画像です。

かわいい、色とりどりのおもちゃが、完成しました。

みんなの笑顔が素敵です。

 おもちゃが完成した場面です。

 水遊びが始まりました

7月より、暑い日には水遊びコーナーを設定しています。

連日、水遊びは盛況です。

親子で金魚すくい遊びをしている画像です 支援センター前で水遊びをしている画像です

4月

新しい職員が加わり新年度がスタートしました。

多くの親子の方に支援センターを活用して頂いています。

天気の良い日は園庭の砂場やベンチで遊べます。

親子で砂場遊びをしている画像です

日なたでのお母さん同士のおしゃべりタイムはホッとするね。

日なたでお母さん同士がおしゃべりしている画像です

支援センター内ではいろいろな玩具でゆったりと遊べます。

ベビーの日(火曜日、木曜日)には、2・3ヶ月の赤ちゃんから利用していただいています。キッズの日(月曜日、水曜日の午前中、金曜日)には、友達と一緒に遊ぶ姿もあります。たくさんの方のご利用をお待ちしております。 

赤ちゃん玩具で遊んでいる親子の画像です ままごとコーナーで数組の親子が遊んでいる画像です

「おはなし宅急便」

小笠原さんの絵本の読み聞かせがありました。絵本と小笠原さんの顔を見比べながら、興味津々で見ることができました。

親子で絵本を見ている所です


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。