選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

事業系一般廃棄物

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月21日更新

事業系一般廃棄物は一般廃棄物のうち、事業活動に伴って生じた廃棄物のことです。

ごみの種類と出し方についてはこちら

ごみの種類と出し方

事業系一般廃棄物の処理方法

 事業系一般廃棄物の処理方法は大きく分けて4つです。 

  1. 再生利用業者に引き渡す
  2. 一般廃棄物収集運搬業許可業者に収集を依頼する
  3. 蒲郡市の一般廃棄物処理施設(クリーンセンター 一色処分場)に直接搬入する ただし、家庭系ごみとは搬入できる時間帯が異なります。
  4. 一般廃棄物処分業許可業者の処理施設に直接搬入する

 いずれの方法も処理料金が発生する場合があります。

 なお、3の蒲郡市の一般廃棄物処理施設に搬入する際は、廃棄物の種類と発生場所の確認を計量する際に行っており、下記に当てはまる廃棄物は受入できませんので注意してください。

 →市外で発生した廃棄物の越境搬入はできません

 →受入できない廃棄物(産業廃棄物 処理困難物

搬入先となる蒲郡市有の一般廃棄物処理施設

クリーンセンター

クリーンセンターに搬入できる事業系一般廃棄物の搬入基準

 事業系一般廃棄物は家庭系一般廃棄物の搬入基準とはことなりますので、下記の搬入基準を参考に適正に分別して処分してください。

 事業系一般廃棄物の搬入基準表 [PDFファイル/120KB]

 草木については、長さ30cm以内 太さ5cm以内の形状で、かつ一般廃棄物に該当する草・剪定枝のみクリーンセンターに搬入できます。

 建設業の工作物の新築・改築・除去に伴って生じた成型木材・樹木は産業廃棄物なので搬入できません。

 草木の出し方については下記のリンク先で確認してください。

 草木の出し方

事業系一般廃棄物の搬入可能な時間帯

 祝日含む月曜日から金曜日の午前9時から12時、午後1時から4時30分

 土曜日はお休みで、日曜日は事業系一般廃棄物の受入はしていません。

 ただし年末年始は混雑するため事業系一般廃棄物の受入日制限を行います。

 年末年始の受入日については10月から11月頃にクリーンセンターや一色処分場で配布するチラシやホームページでお知らせします。

クリーンセンターの場所

クリーンセンターの施設概要

事業系一般廃棄物の処理手数料

事業ごみの処理手数料

一色処分場

一色処分場に搬入できる事業系一般廃棄物の搬入基準

 一色処分場は草・剪定枝のうち、長さ30cm超から150cm以内 太さ5cm超から15cm以内の形状で、かつ一般廃棄物に該当するもののみを搬入できます。

 建設業の工作物の新築・改築・除去に伴って生じた成型木材・樹木は産業廃棄物なので搬入できません。

 草木の出し方については下記のリンク先で確認してください。

草木の出し方

事業系一般廃棄物の搬入可能な時間帯

 祝日含む月曜日から金曜日の午前9時から12時、午後1時から4時30分

 土曜日と日曜日はお休みです。

 ただし年末年始は混雑するため事業系一般廃棄物の受入日制限を行います。

 年末年始の受入日については10月から11月頃にクリーンセンターや一色処分場で配布するチラシやホームページでお知らせします。

一色処分場の場所

一色処分場の施設概要

事業系一般廃棄物の処理手数料

事業ごみの処理手数料

廃棄物の発生場所と種類の確認にご協力ください

 蒲郡市有の一般廃棄物処理施設であるクリーンセンターや一色処分場では、廃棄物を計量する際に計量棟の係員が廃棄物の発生場所が蒲郡市内であるかどうかの確認するため、免許証の確認を行っています。

 免許証の住所が蒲郡市内でない場合は、事業所の所在地(農業の場合は田・畑がある場所の住所)が蒲郡市であることを証明できる書類(名刺、郵便物、固定資産税の通知書類)などを提示してください。

 事業所の住所を証明できない場合は廃棄物の受入をお断りする場合があります。

 そのほか、家庭生活に伴って生じた廃棄物(家庭ごみ)か、事業活動に伴って生じた廃棄物(事業ごみ)か確認しますのでお答えください。

 事業ごみのうち、産業廃棄物については、通常は受取できません。

 ただし、一部品目の産業廃棄物は登録予約制で受入しています。


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。