選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

家庭ごみの処理手数料

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月10日更新

家庭ごみの処理手数料

クリーンセンター等へ家庭ごみ(家庭系一般廃棄物)を持ち込む場合、次のとおり処理手数料がかかります。(平成27年2月1日時点)

家庭生活から発生した空缶・空きびん・ペットボトル・古紙・古着などの資源物については、あらかじめ資源化できる状態に分別して持ち込んでいただいた場合、料金はかかりません。

家庭ごみの種類料金
燃やすごみ(草木含む)・不燃ごみ50kgまで無料
超えた場合は10kgにつき60円
粗大ごみ100kgまで無料
超えた場合は10kgにつき60円
資源物重さに関係なく無料

クリーンセンター等に持ち込まれた際、係員が家庭生活から発生したごみか、事業活動から発生したごみか確認しますのでお答えください。

家庭ごみと同じものに見えるものであっても事業活動から発生したものは質や量にかかわらず全て事業ごみに分類されます。

家庭ごみと事業ごみは処理手数料や分類、処理方法がことなりますので注意してください。

事業ごみの持込料金についてはこちら

家庭ごみの分類と処理方法

ごみ出し便利帳の電子データ