選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消防装備

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

 マッチなどについた火は、ちょっと水をかけたり、息を吹きかければすぐに消えます。しかし家などが燃えてしまった場合、バケツで水をかけたぐらいで果たして消えるでしょうか。
  そこで登場するのが消防自動車や消防用ホースなどの消防用機械類。また消防隊員が火の中へ入っていくことができる防火衣などの消防用被服も必要です。

 ここでは蒲郡市消防本部が所有する、消防車両および被服を紹介します。

消防車両 

 タンク車、はしご車、救急車など計17台

消防被服

 防火衣、レスキュー服など計8着