選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市消防本部 > 消防団防災学習・災害活動車両が交付されました。

消防団防災学習・災害活動車両が交付されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月13日更新

消防団防災学習・災害活動車両が交付されました。

地域の安全・安心を守り、消防団員が地域住民への訓練指導を行うことを目的とした消防団防災学習・災害活動車両が(一財)愛知県消防協会の推薦により(公財)日本消防協会から蒲郡市に交付されました。

 sityoudanntyoukyokutyou syaryou

交付される車両は、日本消防協会が平成26年度から全国の消防団に対して毎年度10台を交付している内の1台です。防災学習用の訓練用水消火器や煙体験ハウス、災害活動用のAEDやチェーンソーなどの資機材を含めた総額は900万円相当となります。

 

令和2年2月10日(月曜日)午前9時30分から蒲郡市役所市長応接室にて(一財)愛知県消防協会 事務局長 中村哲也氏から鈴木市長へ交付状が伝達された後、蒲郡市立中部保育園にて消防団員協力のもと車両展示・訓練指導(煙道体験・消火訓練)が行われました。

 enndou mizusyoukaki

kikai sityou