選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 竹島水族館 > 飼育員逆指名!お魚エサやりツアーのご案内

飼育員逆指名!お魚エサやりツアーのご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月3日更新

飼育員逆指名!お魚エサやりツアーの募集のお知らせ

飼育員逆指名!エサやりツアーの参加者の募集をします。

水族館ではたくさんの生き物を飼育・展示していて、「エサやり」は各水槽の担当者が生き物たちの様子を観察(元気はあるか、目はイキイキしているか等)しながら、ほぼ毎日行います。飼育係にとって楽しい時間の一つです。

今回の体験イベントは、案内をする飼育スタッフが毎月変わるため、皆さまには、好きな飼育スタッフの実施月を選んで(逆指名)いただけます。

好きな、たけすい飼育スタッフの月を選んで、一緒にエサやり体験しませんか?

飼育スタッフにエサやりのコツなどを教えてもらいながら、お話や質問が出来て、水族館の裏側も見ることが出来る、貴重な体験イベントです。

是非、ご応募ください。

内容

竹島水族館の展示生物達たちに、たけすい飼育スタッフと一緒に水槽裏からエサをあげよう!

毎月、案内してくれる飼育スタッフが変わります。お好みのスタッフの担当月にお申し込みください。

館長や副館長の担当月もあるので注目ですよ。

日時と各月の担当スタッフ

日時:毎月第3土曜日の午前9時から午前10時30分

【エサやりツアー各月の担当】

4月20日:三田(グルメハンターさんちゃん)

5月18日:塚本(カピバラ王子)

6月15日:小林館長(スーパー館長)

7月20日:戸舘副館長(すーぱー副館長)

8月17日:小林館長

9月21日:荒木(アシカショーのお姉さん)

10月19日:竹山(クラゲと海水魚のお兄さん)

11月16日:小林館長

12月21日:澁谷(ピラニア大好きお兄さん)

1月18日:三田

2月15日:塚本

3月21日:鈴木(梅干しが超大好きなカピバラのお兄さん)

対象

小学生以上(小学3年生までは保護者同伴)

定員:3組(抽選)

参加費

小学生以上1000円(別途入館料が必要です) *見学のみの方は500円頂きます

応募方法

・参加希望日

・参加者全員のお名前(ふりがな)

・年齢(学年)

代表者の方の

・郵便番号

・ご住所

・電話番号(緊急時に連絡が取れる番号)*重要

・パソコン用Eメールアドレス

・参加するにあたっての意気込み*重要です

 

以上を明記の上、ホームページのトップページ一番下の

「お問い合わせはこちらから」 をクリックし、

フォームに必要事項を明記してお申し込みください。

*お電話、ファクス、ハガキでの応募は受け付けていません。

応募期間・締め切り

実施月の前月23日から実施月5日の午後17時まで 

 *4月のみ、締め切りは4月11日(木曜日)午後17時まで

例)5月実施日の場合、応募期間は、前月の4月23日から5月5日まで

毎開催日の10日から7日前にご連絡が無い場合は、抽選から外れてしまったこととなります。

申し訳ございませんが、ご了承ください。

当選された方へは、詳細をEメール、もしくは、お電話にてご連絡いたします。

持ち物、その他

 ・服装:普段、飼育スタッフが行っているエサやりを体験していただくので、濡れたり汚れても良い格好でご参加ください。サンダルや滑りやすい靴などは危ないので、濡れても良いスニーカーや長靴があると良いです。

 ・水分補給の飲み物はご持参ください。

 ・エサやりの時間上、10時30分のアシカショーを見れない可能性があります。12時のアシカショーはご覧いただけます。

 ・お魚の状態によっては、ご希望のお魚へのエサやりが出来ない場合があります。

 ・開始の時間に遅れたり、欠席する場合は、かならず水族館へご連絡ください。

担当:三田(さんだ)、塚本