選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 竹島水族館 > 飼育員と仲良くなろう

飼育員と仲良くなろう

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月23日更新

飼育員さんと仲良くなれる水族館

たけすいの飼育員(飼育展示係)はみんな気さくで、

来館するみなさんと仲良くしたいと思っています。

すでに多くの常連さんと仲良くなり、

ついつい館内で長話をしてしまうことも。

飼育員と仲良くなると、ウラ情報や生き物の話、

次に考えていることの話や、

こんな魚を展示して、といった要望、

デビュー前の秘蔵っ子が見れたりと、

楽しくてワクワクなことがイッパイ。

館内で飼育展示係を見つけたら、遠慮なさらず

気軽に声をかけて下さいね。

たけすいエンジェルス

飼育展示係で学芸員の小林が勝手に定めた

女性のみのたけすい支援団体。

エンジェルスになると、その人の要望は

「館長からの命令と同等の重み」

のレベルがあり、可能のあものは

すぐに要望の実現がなされます。

館内に対する要望や、展示の要望、

見たい魚や、飼育員の身だしなみまで、

エンジェルスからは様々な要望が出ます。

現在20名近い独断で認定された方々が

常連客となってご来館されています。

エンジェルスの認定資格は、

老若問わず、元気でたけすいが好きで応援してくれる

「女性」です。

ぜひ飼育員に言いたい放題言って、

自分好みの竹島水族館にしてくださいね。

既婚者・熟女が多く、若いエンジェルスが少ないのが

担当者の悩みだそうです。

たけすいのツボへ戻る