選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 竹島水族館 > 変った生き物をつかまえた

変った生き物をつかまえた

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年2月23日更新

変わった生き物を捕まえた場合

一般の方

川や海で遊んでいて変わった生き物を捕まえた、

見たこともない生き物を捕まえた、

何なのか知りたい、

これは新種じゃないか?

といった場合、

水族館へぜひ持って来てください。

生きていれば飼育員はかなり喜びますよ。

こういったケースの場合、

10回に1回くらいの確率で本当に貴重で

珍しい驚き級の生き物のことがあり、

新聞に載れたり、水族館で展示したりできます。

こんなの始めて捕まえた、という生き物が採れたら

ご連絡ください。

 ヨコヤホンヤドカリ

すぐに死んでしまう場合も多いため、早いほうがいいです。

水族館が遠い場合は、まずはお電話を。

漁師さんへ

もし、奇妙な生き物、長年やってきたけれど始めて見る、

何年ぶりかに見た、というような生き物が網に入ったら、

うまく活かして水族館へご連絡ください。

非常に珍しい場合は死んでしまっていても構いません。

その場合、なるべく氷などで冷やしていただけると助かります。

漁師の皆さんが「普段見ない生き物」は

大抵新聞に載る級の非常に貴重な

生き物の場合が多いので、海へ捨ててしまわず、

できれば水族館へご連絡いただけるととても助かります。

フリソデウオ オニキホウボウ

ヒョウモンシャチブリ

生き物に関するお問い合わせへ戻る