選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

英文多読

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月2日更新

英文多読コーナー

蒲郡市立図書館では、平成17年6月 に英文多読図書コーナーを開設、多くの市民の方々が、英文多読を実践されています。
現在、約3,000冊の多読資料を所蔵しています。英文多読資料のシリーズ一覧はこちら

今月の特集

8月の特集は“Sea & Beach”です。 “I’m going to Cancun during summer vacation.” 「今年の夏休みはカンクンに行くよ!」

今月の特集今月の一言 

「英文多読」相談会のご案内

(第103回)英文多読 相談会

図書館で英文多読を楽しもう!
とき:平成30年10月14日(日曜日)午後2時から午後3時30分まで ※時間内、出入り自由です
ところ:図書館本館1階臨時会議室(事務室横)
講師:国立豊田高専教授 西澤 一(ひとし)氏
参加費:無料
お申込:不要(直接図書館までお越しください)
内容:午後2時から3時は相談会、3時からブックトーク
英文多読を始めてみたい方、その他、英文多読に関する、様々な質問にお答えします。
たくさんの方のご参加お待ちしています♪
去年の多読講演会の様子

ブックトークをしませんか?

 2017年12月の相談会より、ブックトークを始めました。午後2時からの相談会の後、3時からはブックトークタイムです。
【ブックトークの方法】
・紹介したいお薦めの本を持参してください。(図書館の本でなくてもOKです)
・1人3分程度で本の紹介(メモを見ながらでも大丈夫!)、または本の音読をし、その後、英語でQ&Aタイム(2分)を行います。
 見学だけでも大歓迎です。たくさんの方のご参加おまちしています。

ブックトークの様子
(写真は「ブックトーク」の様子です。)

英文多読をはじめてみませんか?

英文多読とは

「やさしい英文」を「大量」に読むことを英文多読といいます。

  1. 辞書はひかない
  2. わからないところは飛ばす
  3. つまらなくなったらやめる

この多読3原則に従い集中的に英語の本をたくさん読むことで、英語力をつけようというものです。

▽もっと詳しく知りたい▽
100万語英文多読の紹介チラシ[PDFファイル/603KB]

英文多読の進め方を学ぼう

英文多読がどんな学習法かわかったら次のステップ!
多読を始める前に進め方も学んでみましょう。

▽英文多読通信▽

では図書館の棚をのぞいてみましょう

コーナーには英文多読についての資料やガイドブックもあります。
 英文多読関連図書の写真

英文多読図書コーナーの資料はYL(読み易さレベル)順に並んでいます。
棚の並び
ORT(Oxford Reading Tree)やICR(I Can Read Books)から、英語版『ドラゴンボール』やHarry Potterシリーズまで。
書庫に保管されている資料もあります。お気軽にカウンターまでお尋ねください。
英文多読資料のシリーズ一覧はこちら

英文多読記録帳をご活用ください

英文多読図書コーナーに、「英文多読記録帳」を用意しています。
記録をしていけば今までにどんな本を読み、どれくらいの語数を読んだのかを把握できます。目に見える達成感を味わいながら、100万語を目指そう!
記録帳には資料のタイトル、レベル、語数、感想などが記録できます。ご自由にお持ちください。
多読記録帳