選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 長寿課 > 介護保険制度は、平成30年度から東三河広域連合に統合されます

介護保険制度は、平成30年度から東三河広域連合に統合されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月12日更新

東三河広域連合とは

 平成30年度より、東三河地域の8市町村【豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市・設楽町・東栄町・豊根村】では、高齢者の皆様が地域で安心して暮らし続けていくことができるよう、介護保険の保険者を「東三河広域連合」として統合する予定です。

 現在8市町村がそれぞれ行っている事務を広域連合で一括して処理することで、行政サービスの水準を維持するとともに事務の効率化と、介護保険事業の安定的な運営とそれを支える財政基盤の強化を図ります。

 その記念として「東三河広域連合介護保険者統合半年前記念シンポジウム」が、平成29年8月20日(日曜日)に豊川市文化会館にて開催されます。
 
 詳しくは、東三河広域連合 のホームページをご覧ください。(別ウィンドウが開きます)