選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 長寿課 > 介護予防サービスは

介護予防サービスは

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

介護予防サービスのポイント

介護予防サービスは、要支援1または要支援2の方が対象です。

介護サービスと介護予防サービスの利用形態は、一部を除いてほぼ同じですが、 要支援1または要支援2の方については、より本人のできることをふやすため「目標志向型」のケアプラン となり、サービスに応じた提供期間が設定され、そのサービスをケアマネジャーが評価しながらの利用となります。

介護予防ケアプランの視点

「できないこと」をおぎなうケアプランではなく、「できることを」さがして増やしていけるような ケアプランを目指します。
利用者ができないことを単におぎなうかたちでのサービス提供は、かえって利用者 の生活機能の低下を引き起こし、サービスへの依存を生み出している場合があると言われています。
「ヘルパーさんにやってもらったほうが楽」「福祉用具を使えば便利」と安易にサービスに頼れば、生活機能は どんどん低下していきます。
自分でできることは、できる限り自分でやることが大切です。 そのためには、家族や周囲の協力、理解が必要です。

介護サービスについては、今まで時間や回数または日単位で費用を積算していましたが、介護予防サービスの 以下の種類は、月単位の定額制となりました。

  • 介護予防訪問介護(月単位)
  • 介護予防通所介護(月単位)
  • 介護予防通所リハビリテーション(月単位)

介護サービスと介護予防サービスの種類

介護サービスと介護予防サービスの種類