選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 愛知県在宅重度障害者手当

愛知県在宅重度障害者手当

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

愛知県在宅重度障害者手当

愛知県内に住所があり、重度の身体障害者手帳または療育手帳を持つ人に愛知県から支給される手当です。毎年4月・8月・12月の25日頃、前4カ月分がまとめて振り込まれます。

  • 施設入所者は対象外となります。(介護保険施設を含む)
  • 病院等に3か月以上入院されている人は対象外となります
  • 65歳以上で初めて手帳を取得された人は対象外となります。
  • 特別障害者手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当など国の手当を受けている人は対象外です。
  • 所得制限によって支給停止となる場合があります。

対象者および支給額

障害の等級愛知県在宅重度障害者手当(月額)
身体障害者手帳1・2級で、療育手帳の知的障害の程度がIQ35以下の人15,500円
身体障害者手帳 1・2級6,750円
療育手帳 A判定6,750円
身体障害者手帳3級と療育手帳B判定をあわせて持つ人6,750円

必要なもの

  • 愛知県在宅重度障害者手当申請書 (福祉課にあります)
  • 身体障害者手帳または療育手帳(両方持っている人は両方とも)
  • 印鑑
  • 本人名義の預金通帳

所得状況届

毎年8月に所得状況届の提出が必要です。

こんな時は届け出が必要です

届け出がありませんと、手当の支払いが遅れたり、返納が生じる可能性があります。

  • 障害の等級が変わったとき
  • 住所、氏名、振込口座を変更するとき
  • 施設に入所されるとき、退所されたとき
  • 病院等に3か月以上入院されたとき、退院されたとき
  • 県外へ転出するとき
  • 手帳所有者が亡くなったとき

必要なもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳(両方持っている人は両方とも)
  • 印鑑
  • 同居の親族(配偶者優先)の預金通帳

    ※本人が死亡し、未支給手当が残っている場合に必要です。