選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 平成29年度地域安全・青少年健全育成市民大会を開催しました

平成29年度地域安全・青少年健全育成市民大会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月27日更新

平成29年度地域安全・青少年健全育成市民大会―社会を明るくする運動―の様子

 今年度も、地域安全と青少年健全育成を目指し、功労者表彰や子どもたちの意見発表を行いました。功労者・表彰披露の方々

  • とき  平成29年10月25日(水曜日)13時30分から
  • ところ  蒲郡市民会館中ホール

 当日は肌寒い日でしたが、480人を超える来場者がありました。

 市内7中学、2高校から各1人、小学生代表2人の計11人の子ども達が、大勢の観客を前に、力いっぱい意見を発表してくれました。

 教育委員会が委嘱する地域補導員として10年間活躍した山本正之氏に、青少年健全育成功労者として、感謝状が贈呈されました。また、防犯栄誉銀章を受賞された1個人、安全なまちづくりに貢献し愛知県知事感謝状を受賞した4個人1団体、防犯功労者賞を受賞された3個人、ならびに愛知県青少年育成県民会議から表彰された1青少年団体の披露を行いました。

 意見の紙上発表として小学生の文集を当日の参加者に配布しました。

 中・高校から応募のあったポスターは全部で41点でした。特に優秀だった作品に、市長賞、蒲郡警察署長賞、蒲郡防犯協会連合会長賞、蒲郡保護区保護司会長賞が授与されました。すべての応募作品を市民会館中ホールロビーにて展示しました。

次第

  1. 開会のことば  意見発表
  2. 市民憲章唱和
  3. あいさつ
  4. 優秀ポスター表彰
  5. 功労者表彰・披露
  6. 顧問祝辞・来賓紹介
  7. 大会宣言
  8. 小学生・中学生・高校生意見発表   
    ・テーマ「明るい社会・安全なまちづくりのために」
  9. 意見発表者表彰及び講評
  10. 閉会のことば

主催

蒲郡市青少年問題協議会

共催

蒲郡市総代連合会、蒲郡警察署、蒲郡防犯協会連合会、社会を明るくする運動蒲郡市実施委員会、蒲郡市青少年センター補導員会、蒲郡少年補導委員会、蒲郡市生徒指導研究推進委員会

優秀ポスター

蒲郡市長賞蒲郡警察署長賞蒲郡防犯協会連合会長賞蒲郡保護区保護司会長賞
市長賞警察署長賞防犯協会連合会長賞保護司会長賞
大塚中学校3年 菅菜奈子三谷中学校3年 渥美茅紘蒲郡中学校3年 伊藤 彩形原中学校1年 松原香穂

大会宣言

 安全で安心して暮らせるまち。犯罪や事故がなく、子どもたちが心も体も健康で、健やかに成長できるまち。そんな蒲郡を確立することが私たち市民の願いです。
 しかしながら私たちのまわりでは、多くの犯罪・事件・事故が発生しています。空き巣や忍び込みなどの侵入盗をはじめ、車上ねらい・自転車盗の他、振り込め詐欺などは、手口が巧妙化して被害年齢層が多様化するなど、犯罪の発生は歯止めのかからない厳しい状況下にあります。
 また、子どもが被害者となる凶悪事件の増加、ひきこもりや不登校、青少年の社会的自立の遅れなど、様々な問題も発生しています。
 このような時代だからこそ、家庭・地域・関係諸機関・学校が一体となって、未来ある青少年が、安心して生活できる社会をつくっていかなくてはなりません。
 本日の大会を契機に私たち一人一人が「犯罪にあわない「犯罪を起こさせない」「犯罪を見逃さない」を合言葉に、熱意と誇りをもって犯罪の抑止や青少年の見守り、健全育成活動に取り組んでいくことを、ここに宣言します。

平成29年10月25日 地域安全・青少年健全育成市民大会

優秀ポスター展示(生命の海科学館)

  • とき  平成29年10月28日(土曜日)から11月12日(日曜日)
  • ところ  生命の海科学館2階

優秀ポスター展示(公民館)

  • とき  平成29年11月上旬から平成30年3月頃
  • ところ  市内の11公民館

 優秀賞4作品のカラーコピーを展示しました。