選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

栄養士さんって?

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

管理栄養士からの一言

eiyoushiirasuto 

ここでは少しだけなじみのある「栄養士さん」についての紹介をします。
皆さんの知らない栄養士さんが見えてくるかも?

栄養士さんって何?

時々耳にする栄養士さんって何なの?

栄養士は「資格を持って栄養指導業務に従事している人」もう少しみじかな言葉でいうと私たちのよりよい食生活を目指しその指導を行ういわば「食」を通した「健康のコーディネーター」です。
「食は生命なり」といわれるように人間の食のもつ多面性を考えながら人々の体と心にやさしい食をプレゼンテーションするのが栄養士です。

栄養士さんのお仕事は?

保健センターでどんなお仕事をしているの?

風土とフードを見つめた地域保健サービス!
保健師・歯科衛生士などの専門スタッフとともに母子事業・乳幼児健診・住民健診などの栄養相談や指導の他さまざまな健康教室を企画し運営しています。
住民一人ひとりに対してじっくり話を聞き必要な情報を伝えたり、アドバイスしています。また、食事バランスがとれているか食事診断を試みたり、フードモデルを使ってどれくらいの量が良いのか具体的に指導したり、おすすめの献立の試食で味付けなどを体験してもらい、できるだけ実生活に結びつくような工夫をしてアドバイスをしています。
住民の一人ひとりのニーズにあった食生活を援助しています!

これからの保健センター栄養士が目指すもの

保健センター管理栄養士 千賀さんから一言

「食育基本法」による食育とは「食に関する知識を習得し、食を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人を育てる」としています。食を通じて、こころが育つお手伝いができればと考えています。