選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 観光商工課 > くらふとフェア蒲郡2016

くらふとフェア蒲郡2016

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月27日更新

※配置図更新しました!(10/14)

くらふとフェア蒲郡2016

- 自然から作り手へ、作り手から使い手へ、使い手から作り手へ、そして作り手から作り手へ -
  そして次世代への語り継ぎの場を目指しております。

「自然を知る」、「モノの価値を知る」、そんな伝統的な日本のモノづくりを通して地域のモノづくりの再生に繋げないか、そして人々の生活の中に潤いと安らぎが提案できないか。このきっかけの場として、作り手と使い手と作品を通した交流の場となる展示会を開催します。

出展者の募集について(※7/15出展者の募集は終了しました)

くらふとフェア開催の思い

日時

平成28年10月29日(土曜日) 10時00分から16時00分

       10月30日(日曜日)  9時00分から16時00分

場所

蒲郡市港町 みなとオアシス及び竹島ふ頭一帯

アクセス

  • 公共交通機関をご利用の場合

    ・名古屋より 「名古屋」<JR東海道線 特別快速:約36分>から「蒲郡」下車、徒歩にて約5分
    ・浜松より 「浜松」<JR東海道線 普通:約35分>から「豊橋」<普通:約20分>から「蒲郡」下車、徒歩にて約5分

  • お車をご利用の場合
    ・音羽蒲郡Icより三河湾オレンジロード(無料)経由、約25分(12km)
     ※会場駐車場を用意いたしますが、台数に限りがあります。会場は蒲郡駅からすぐのため、なるべく公共交通機関をご利用ください。

 ブースやアトラクション(くらふとフェア2016の内容に更新しました!(10/14))

   フェア風景

  • クラフト・職人等出展ブース   
    陶磁器・木工・竹工・染織・ガラス・金属・石工・皮革など全国から220組を超えるくらふと作家、伝統工芸作家、職人が蒲郡に集合して、展示即売を行います。
    半数ほどのブースでは、作業工程を見学したり、体験ができます。

    くらふとフェア配置図はこちら [その他のファイル/2.66MB](JPEG画像ファイル)
    パンフレットデータ [PDFファイル/10.21MB]

  • 蒲郡ご当地PRエリア
    ・竹島クラフトセンター(手織体験)
    ・アンテナショップ夢織人(三河木綿製品の販売)
    ・手織三河木綿工房手織場(手紡ぎ・手織等の実演・体験)
    ・ふろしき風の会(風呂敷ラッピング)
    ・布紙木(藍染作品販売、リース作り)
    ・豊田自動織機海陽ヨットハーバーによるフォトフレーム製作体験等
    ・サポートくすの木+ちいろばクラフト
    ・有限会社小林住建
    ・子どもクラフト体験コーナー(オレンジホーム、がまごおり若者サポートステーション)
    ・蒲郡市観光協会(観光PR)

  • 飲食エリア
    ・グッド バイブス
    ・リル・オービッツ
    ・cafe MORGEN
    ・たこ本舗
    ・パン工房八兵衛
    ・浜貝道
    ・みっきー商会
    ・蒲郡海鮮市場
    ・千寿
    ・JU-hWANG ジュファン
    ・緑屋
    ・あうん
    ・緑屋
    ・あぶりや
    ・(株)喜楽製菓
    ・北斗寮
    ・社会福祉法人はばたき オレンジホーム
    ・蒲郡オレンジパーク 
    ・蒲郡市漁業振興協議会

上に戻る

主催

くらふとフェア蒲郡実行委員会

事務局

蒲郡市役所産業環境部観光商工課


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。