選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

蒲郡まつり

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月21日更新

 蒲郡まつり

 毎年7月の土・日に行われる、蒲郡の夏の風物詩の「蒲郡まつり」。

 目玉は日曜日の夜に行われる納涼花火大会。1発1発の大きさにこだわっているのが蒲郡の花火です。花火大会の開始と同時に打ち上げられる、1尺玉の一斉打は見る価値あり。中でも1番大きな花火が太平洋岸最大級の「正三尺玉」。3尺(=直径90cm)の花火は海上にある台船から打ち上げられ、開いたときの直径はなんと650m。東京スカイツリーよりも大きな花火が夜空に広がります。「どーん!」という大音響とともに開く大輪の花火はすべての人を感動させます。

海の町ならではの大迫力の花火をぜひ体で感じてください。

2017第35回蒲郡まつり専用ホームページが始動しました!

http://gamagorimatsuri.com

2016第34回蒲郡まつりの動画も掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

 応援賛助者様の募集について

蒲郡まつり応援賛助者様を募集はしております。

詳しくは 蒲郡まつり応援賛助の募集について

2017第35回蒲郡まつり

第35回を迎える蒲郡まつり。

今年の花火大会のテーマは「鼓動 BEAT」。

熱い魂が脈打つような、躍動感あふれる花火大会をお楽しみいただけると思います。

  

hanabi

正三尺玉  hanabi

 ※写真は過去の様子です。

日時

平成297月29日(土曜日)、 30日(日曜日)

納涼花火大会は30日(日曜日)19時30分から21時まで

場所

蒲郡市民会館、蒲郡市民会館前緑地、蒲郡埠頭、竹島埠頭 ほか

(それぞれ蒲郡駅より徒歩3分程度・公共交通機関をご利用ください。)

※会場周辺で通行規制等を予定しています