選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

アスベスト対策

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

アスベスト対策

 石綿は天然の鉱物繊維であり、熱に強く、丈夫で変化しにくいという特性を持っています。そのため、昭和30年頃から様々な用途に使用されてきました。しかし、人間が吸い込んで肺に入ると、15年から40年の潜伏期間を経て、石綿肺、肺がん、悪性中皮腫(悪性の腫瘍)などの病気を引き起こすおそれがあります。

石綿についてのご相談窓口

健康相談(労働者とその家族)

  • 愛知産業保健推進センター (電話:052-242-5771)
  • (独)労働者健康福祉機構本部 (電話:044-556-9833)

一般健康相談

  • 愛知県豊川保健所健康支援課 (電話:0533-86-3189)

大気汚染防止法

  • 愛知県環境部 大気環境課 (電話:052-954-6215)
  • 愛知県東三河県民事務所 環境保全課 (電話:0532-54-5111)

労働者及び元労働者に係る石綿障害の予防対策、健康診断

  • 厚生労働省 愛知労働局 労働衛生課 (電話:052-972-0256)

労災補償制度

  • 厚生労働省 愛知労働局 労災補償課 (電話:052-972-0259)

解体等の届出(労働安全衛生法)

  • 豊橋労働基準監督署 (電話:0532-54-1193)

解体等の届出(大気汚染防止法)

  • 愛知県東三河県民事務所 環境保全課 (電話:0532-54-5111)

石綿の測定

  • (社)愛知県環境測定分析協会 (電話:052-321-3803)

石綿使用製品

  • (社)日本石綿協会 (電話:03-5765-2381)

石綿の廃棄

  • 愛知県環境部 廃棄物対策課 (電話:052-954-6235)
  • 愛知県東三河県民事務所 環境保全課 (電話:0532-54-5111)

石綿の特殊検診、診断、治療が可能な病院

  • 中部労災病院 (電話:052-652-5511)
  • 旭労災病院(尾張旭市) (電話:0561-54-3131)

建築物に係る相談

  • 愛知県中央県民生活プラザ(住宅の耐震性能・建築についての技術上の相談)
    (電話:052-962-5100 火曜日10時から16時)

上に戻る

関係リンク