選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

消火器の処分方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月2日更新

消火器の処分方法

市では消火器の処分をしていません。

消火器は、(一社)日本消火器工業会が、地域の販売代理店(特定窓口)と協力してリサイクルを行っています。
(処分には、消火器リサイクルシール代及び運搬・保管費用が必要です。)

消火器リサイクルの流れ

消火器リサイクルの流れは、消火器リサイクル推進センターのホームページで詳細を確認することができます。
消火器リサイクルシステムの概要 

1.特定窓口に引き取りを依頼または直接持ち込む場合

特定窓口に回収を依頼もしくは持ち込むことにより、処分することができます。
処分の際には、リサイクルシール代及び運搬・保管費用が必要となります。リサイクルシールは特定窓口で購入できます。
お近くの特定窓口の検索 

2.指定引取場所に直接持ち込む場合

指定引取場所に直接持ち込むこともできます。
リサイクルシール代が必要となります。リサイクルシールの取扱を行っていない場合があるので、事前にお問い合わせください。
お近くの指定引取場所の検索

3.ゆうパックによる回収を依頼する場合

ゆうパック専用コールセンター  電話 0120-822-306
※事前の申し込みが必要です。

全国一律税別2,200円(リサイクルシール代・運搬費用を含む)で回収を依頼できます。

このリサイクルシステムに関する問い合わせ先


(一社)日本消火器工業会代理
消火器リサイクル推進センター
電話 03-5829-6773