選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > セミナー「今、蒲郡のものづくり企業がするべきこと」を開催します

セミナー「今、蒲郡のものづくり企業がするべきこと」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月15日更新

がまごおり産学官ネットワーク会議セミナー「今、蒲郡のものづくり企業がするべきこと」

中小企業の経営者、個人事業主、経営に興味のあるかた必見!大人気中小企業相談所のチーフコーディネーターをお呼びし、明日からの経営のためのヒントを学びます。愛知工科大学の研究紹介も開催します。ご参加ください。

セミナーのちらし

 

とき

 令和2年2月4日(火曜日) 午後3時から5時(開場:午後2時30分)

場所

 愛知工科大学 ホール棟3階 7334号

愛知工科大学 地図

・講師講演 「今、蒲郡のものづくり企業がするべきこと」  午後3時から

講師 安城ビジネスコンシェルジュ チーフディレクター 二村康輝  氏

 県内大学を卒業後、大手信販会社に入社。その後、Uターンで安城商工会議所に入所し、経営支援に携わる。2015年に愛知県経営指導員最優秀支援事例賞を受賞。2017年に個人経営事務所・二村経営を設立。同年、安城市が運営するビジネス支援機関である「安城ビジネスコンシェルジュ」のチーフコーディネーターに就任、現在は毎月200件以上の経営相談に応じている。
【著書】
「ものづくり補助金最強の採択メソッド」日刊工業新聞社

・愛知工科大学公開講座  午後4時15分から

講座名 「 自動運転は有益か?-自動運転レベル3におけるドライバの過信・依存研究より- 

講師 愛知工科大学 荒川俊也 教授 

 早稲田大学理工学部機械工学科 卒業東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 博士前期課程修了
総合研究大学院大学複合科学研究科統計科学専攻 博士後期課程修了富士重工業株式会社(現:株式会社SUBARU)スバル技術研究所を経て,愛知工科大学工学部機械システム工学科に着任.

【専門分野】自動運転の過信・依存,機械学習による動物行動推定,数理的手法による愛知県内の橋のシステム検討など自動車技術会ヒューマンファクター部門委員会およびエレクトロニクス部門委員会委員,日本知能情報ファジィ学会東海支部運営委員また,企業との共同研究も積極的に進めており,例えば,心拍による覚醒度推定
に関する研究や,運転熟練者と初心者のヒヤリハット動画鑑賞時の視線挙動の違いなど,様々なテーマを実施している.

定員

 先着50人

 ものづくり企業の方だけでなく、他業種の方や経営や大学の研究に興味のある方など、どなたでもご参加できます。

参加費

 無料

申込方法

 申込書にご記入の上、FAXまたはEメールにてお送りいただくか、下記の電子申し込みをご利用ください。

申し込み期限は令和2年1月30日までとしています。

セミナー2019ちらし [PDFファイル/532KB]

電子申請申し込み

なお、いただきました個人情報は厳重に管理し、セミナー以外の目的では使用いたしません。

申込・問合せ先

がまごおり産学官ネットワーク会議事務局(蒲郡市企画政策課)

TEL:0533-66-1162 FAX:0533-66-1190

Eメール:kikaku@city.gamagori.lg.jp


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。