選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > がまごおり産学官ネットワーク会議 超小型衛星部会

がまごおり産学官ネットワーク会議 超小型衛星部会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月1日更新

 超小型衛星部会

  がまごおり産学官ネットワーク会議の研究プロジェクト部会として、平成29年5月26日より活動しています。

目的

  愛知工科大学、地元企業の連携のもと、超小型衛星の製作を契機とした地元中小企業の宇宙参入可能性にかかる調査研究を行います。製作を通し技術の幅を広げ、新たな受注等の事業の可能性を広げること、また宇宙産業参入による地元企業の活性化を目指します。

製作する衛星について  

  現在、製作している衛星は、愛知工科大学 電子制御・ロボット工学科の西尾正則教授が計画された『目で見る人工の星 実験衛星『AUTcube2』。

AUTcube2は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が公募したH-2Aロケット「主衛星:GOSAT-2/Khalifasat」に相乗りする超小型衛星の1つに選ばれています。

 打ち上げ予定は平成30年度です。

部会員

 株式会社 蒲郡製作所◎、株式会社 加藤カム技研、株式会社 飯島産業、株式会社 三協、株式会社 中川製作所、有限会社 細井鉄工所、飯島精密工業株式会社

 蒲郡市内の金属加工等を行う企業7社。7社共同で、衛星の外装部分を製作します。

 ◎…部会長

第1回超小型衛星部会の様子

その他

 フェイスブックも利用しております。

お知らせ 

 現在、製作中の人工衛星の愛称を募集しています!