選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

一時預かり事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月21日更新

 一時預かり事業

保護者の疾病、災害・事故、出産、育児休業、介護、冠婚葬祭により、緊急的又は一時的に保育が必要となる児童を保育する事業です。保護者の育児に伴う心理的、肉体的負担を解消する(リフレッシュ)ために一時的に保育が必要となる児童も対象となります。(ただし、緊急的一時保育及び特定保育の方が優先となります。)
保護者と利用する児童が蒲郡市に住民票がある方に限ります。

一時預かり実施園が変更になりました!(南部→府相)

29年4月1日から、南部保育園の一時預かりが府相保育園での実施に変更になりました。

一時預かりチラシ [Wordファイル/60KB]

一時預かり申し込みから支払いまでの流れ [PDFファイル/148KB]

TEL

府相

(68-2331)

みどり

(私立)

(68-3418)

形原南

(57-2809)

三谷西

(68-3319)

形原北

(57-4301)

塩津

(68-3840)

大塚西

(59-7014)

受入年齢

生後6か月から就学前

2歳児から就学前

定  員

10人

(受入児童の年齢等により定員変更有)

5人

(受入児童の年齢等により定員変更有)

利用時間

午前8時30分から午後4時30分

利用理由

1保護者の傷病、災害・事故、出産、育児休業、看護・介護等

※育児休業については、育休を取得している子以外を預ける場合に限ります。

2保護者の就労、職業訓練、求職活動等

3保護者の育児疲れなどの解消                               

利用期間

1・2の理由によるものは1か月15日以内

3の理由によるものは1か月日以内(ただし、1・2の理由の方が優先となります。)

※全ての園の利用日数の合計が、1・2は15日以内。3は5日以内ですのでご注意ください。


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。