選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > こんなときは国保の届出を

こんなときは国保の届出を

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月29日更新

国保の届出は忘れずに

次のようなときは、世帯主は14日以内に届出をしてください。就職・退職した場合でも、国民健康保険の資格は自動で切り替わることはありません。加入するときも脱退するときも、必ず届出が必要です。

加入の届出が遅れると、その間は医療機関へ保険証を提示することができないので、実費での受診となります。ただし、国民健康保険税は加入すべき日まで遡って納めていただきます。

脱退の届出が遅れると、その間にかかった医療費について、国保で負担した金額を返還していただきます。また、その間の保険税は課税は継続します。(脱退の届出をしていただくと払いすぎた保険税は還付されます。)

【国保に加入するとき】
事由

必要な書類
下記書類のほかに・印かん・世帯主の個人番号(マイナンバー)を確認できるもの・顔写真付きの身分証明書1つまたは顔写真なしの身分証明書2つもお持ちください

届出の場所
市外から転入したとき・転出証明書市民課

右矢印 市役所1階フロアー図

職場の健康保険をやめたとき
任意継続の期間が満了したとき
・健康保険資格喪失証明書
右矢印 健康保険資格喪失証明書のダウンロードはこちら
子供が生まれたとき・母子健康手帳
生活保護が廃(停)止されたとき・生活保護廃(停)止決定通知書(写)
外国籍の方が加入するとき・在留カードなど
65歳未満の方で、年金を受けている方は、退職者医療制度の手続きも必要になる場合がありますので年金証書または裁定(決定)通知書もお持ちください。
 ※詳しくは、「退職者医療制度」のページをご覧ください。
※先に保険年金課にお寄りください。
【国保を脱退するとき】
事由

必要な書類
下記書類のほかに・印かん・世帯主の個人番号(マイナンバー)を確認できるもの・顔写真付きの身分証明書1つまたは顔写真なしの身分証明書2つもお持ちください

届出の場所
市外へ転出するとき・転出者の保険証
(世帯主の転出時は全員の保険証)
市民課

右矢印 市役所1階フロアー図

他の健康保険に入ったとき・加入された職場の健康保険証
・該当する方の保険証(国保)
死亡したとき・死亡を証明する書類
・死亡者の保険証
(世帯主の死亡時は全員の保険証)
生活保護が開始されたとき・生活保護開始決定通知書(写)
・保険証
外国籍の方が脱退するとき・在留カードなど
・保険証
(世帯主の脱退時は全員の保険証)
【その他】
事由

必要な書類
下記書類のほかに・印かん・世帯主の個人番号(マイナンバー)を確認できるもの・顔写真付きの身分証明書1つまたは顔写真なしの身分証明書2つもお持ちください

届出の場所
保険証をなくしたり、汚して使えなくなったとき・本人であることを証明するもの
(運転免許証など)
※使えなくなったときはその保険証
右矢印 被保険者証再交付申請諸 [PDFファイル/28KB]
市民課
※退職者医療制度に該当する場合は、先に保険年金課にお寄りください。

右矢印 市役所1階フロアー図

市内での住所変更や世帯主が変わったとき・全員の保険証
氏名が変わったとき・その方の保険証
修学のため市外で生活するとき・その方の保険証
・在学証明書(FAXまたはコピーしたものでも可。ただし字が鮮明なものに限ります。)
退職者医療制度の対象となったとき

・対象になるかどうかは、「退職者医療制度」のページをご覧ください。(個人番号(マイナンバー)を確認できるものは必要ありません。)

交通事故等で国保を使うとき・交通事故証明書等
※第三者行為による被害届が必要です。
右矢印 届出書類のダウンロードはこちら
保険年金課

AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。