選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

転籍届、分籍届

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

 転籍届、分籍届

転籍届(本籍地を変更する届)

届出期間

届出の期間はありません

届出人

戸籍の筆頭者及びその配偶者(筆頭者又は配偶者が死亡している場合は、生存者のみ)

届出の場所

現在の本籍地、新しい本籍地、届出人の所在地のいずれかの市区町村役場

届出に必要なもの

  • 転籍届書
  • 届出人の印鑑(朱肉)
  • 戸籍謄本(市内での転籍は不要)

その他

転籍届出をしても住所は変更されません。転籍に伴い住所を変更する方は、別に転出・転入・転居届を提出してください。
また、住所変更の手続きをしても本籍地は異動しません。

△ 上にもどる

分籍届

届出期間

届出の期間はありません

届出人

分籍する人本人(戸籍の筆頭者及び配偶者以外の者で20歳以上)

届出の場所

現在の分籍する者の本籍地、新しい本籍地、届出人の所在地のいずれかの市区町村役場

届出に必要なもの

  • 分籍届書
  • 届出人の印鑑(朱肉)
  • 戸籍謄本

その他

分籍届出をしても住所は変更されません。分籍に伴い住所を変更する方は、別に転出・転入・転居届を提出してください。
また、住所変更の手続きをしても本籍地は異動しません。

△ 上にもどる