ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 中部中学校 > 台風時等の生徒登下校 

本文

台風時等の生徒登下校 

記事ID:0093269 更新日:2018年4月2日更新

暴風(含雨・雪)警報・特別警報発表時における学校の対応について (蒲郡市内小中学校統一)

蒲郡市に名古屋地方気象台から「暴風(含雨・雪)警報・特別警報」が発表された場合 

 ◎午前6時の時点で発表されている場合

◆その日は休校とする

 ※特別警報に位置づけられる緊急地震速報(震度6弱以上)が発表され,実際に発生した場合は休校とする。ただし,(緊急地震速報には解除がないため)数分たっても大規模な地震が起きない場合,生徒はラジオ,テレビ,インターネット等からの情報で安全を確認した上で登校する。         

 ◎生徒の登校後に発表された場合

◆気象・交通機関及び通学路の状況等を判断して生徒を安全に帰宅させうると判断したときは、授業を中止し速やかに下校させる。

◆通学路が危険と認められるときや通学距離等により帰宅が困難と認められるときは,当該生徒の安全を校内において確保する。

※警報解除後も災害の状況及び気象・交通機関・通学路の状況に係る情報収集に努める。

暴風(含雨・雪)警報又は特別警報が発表されていないが、大雨等異常気象により生徒の安全確保に困難が予想される場合

◆名古屋地方気象台から発表される注意報・警報等の気象情報を把握するとともに気象・交通機関及び通学路の状況等を判断し、学校長および、市教育委員会が休業や授業の中止を決定する。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット