ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 中部保育園 > いろんなもの見つけたよ!(幼児編)

本文

いろんなもの見つけたよ!(幼児編)

記事ID:0196475 更新日:2020年3月31日更新

子どもたちは外に出て遊ぶのが大好き!

外に出ると、暖かい日差し、気持ちの良い風を感じながら思いきり体を動かして遊びます。

天気のよいある日・・・保育士が日陰を作ろうと遮光ネットを張ると、子どもたちは興味深々!遮光ネットの下に集まってきました。

5歳児日陰の下

子ども 「あれー?手にブツブツの模様がある!」

保育士 「なんでかねー?」

5歳児日陰の下2

子ども 「おもしろーい!」

しばらく手に映ったネットの影に見入る子どもたちでした・・・

公園4歳児

天気の良い日は公園に散歩に行き、保育園にない遊具を楽しんだり、春の自然探しを楽しんだりします。

公園の遊具で遊ぶ4歳児

今日は公園で変わった虫を見つけました。

虫発見2

いたのはヨコヅナサシムシ 聞きなれないですが、桜の木によくいる虫で針を持っています。

「触ると刺されるかもしれんで触らんほうがいい!」と言いながらも興味深々!

「こっちもおるぞ!」 「白と黒の模様がある!」と虫が動く度に自分たちも一緒に移動しながら虫にくぎ付けの子どもたちでした・・・

虫発見3

戸外で出会う自然は子どもたちの好奇心をたくさん引き出してくれます。

子どもの「なぜ?」にたくさん応え、「もっと知りたい!」という探求心を育てていきたいと思っています。


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り