ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 府相保育園 > 2月の保育園の様子

本文

2月の保育園の様子

記事ID:0216376 更新日:2020年2月25日更新

2月の保育園の様子

年が明けたと思っていたら、あっという間に2月になってしまいました。

子どもたちは、

「もうお兄ちゃんだもん!」

「ランドセル買ったよ!」

と、段々と進級や就学することを楽しみにして会話を楽しむ姿が見られるようになってきました。

3.4.5歳児の様子

3.4.5歳児異年齢混合チームを作って遊んできました。

2月になってからも、帽子探しゲームやシール探し、ミッションのあるオリエンテーリング

を楽しんでいます。

異年齢4  異年齢2

大きい組さんがリードしてくれて、

チームの仲間がバラバラにならないように

しっかりと手をつないで遊びます。

異年齢5  異年齢6

早口言葉を言う・カードに書かれている大きさよりも大きな石を見つける・・・など

いろいろなミッションを、チームの仲間と一緒にクリアしていきます。

回を重ねるごとに、異年齢のかかわりも深まっていきます。

 

異年齢1

大きい組さんにしてもらったように、3歳児も好きな遊びの中で

2歳児に優しくかかわる姿も見られました。

0.1.2歳児の様子

暖かい日には、園の周辺に散歩に出かけています。

0歳児散歩

入園した頃はまだ歩けなかった0歳児の子ども達もすっかり歩けるようになって、

自分の足で歩くうれしさ、探索する面白さを味わっています。

0.1歳児戸外遊び  

1歳児の子どもたちは戸外に出ると、かけっこをしたり、砂遊びをしたり…

ジャングルジムや土山登りなどいろいろな動きを楽しみながら寒さに負けず遊んでいます。

  友達とのかかわり2

友達がしている遊びに興味をもって同じようにして遊んでみたり、

一緒に遊んだりして「かかわり」を喜び、友達への関心もさらに広がっています。

 

2歳児の子ども達は、もうすぐ3歳児クラスに進級することをとても楽しみにしています。

幼児用のエプロンやナフキンを使ったり、箸を使っったりして給食を食べ、

気分はもう赤組・青組さん(幼児クラス)♪

もうすぐ赤組だよ  もうすぐ青組だよ

今年度も、残すところあと一か月!

子ども達一人ひとりの成長に喜びを感じつつ、

残りの園生活を充実して過ごせるようにしていきたいと思います!!

 

 


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット