ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 北部保育園 > 冬も元気いっぱいです

本文

冬も元気いっぱいです

記事ID:0214924 更新日:2020年1月27日更新

冬も元気いっぱいです!(未満児)

年が明け2020年になりましたね。

寒い日も少しずつ増えてきましたが、子どもたちは遊ぶことが大好きです!

0.1歳児ひよこ組は、体の使い方が上手になってきたので戸外で

サーキット遊びをして遊んでいます。順番だって保育士と一緒になら待てますよ♪

1月に平均台で遊ぶ1歳児  1月に平均台の順番を待つ1歳児

初めて遊んだ時は少し怖い子もいましたが、何度も繰り返しやるうちに、

手を繋いで歩いて渡れるようになりました。一人でゆっくりと渡れるようになった子もいます!

最後まで来てジャンプして降ります。その時の笑顔は、“自分でできた!できて嬉しい”と伝わってきます。

また冬の散歩も子どもたちは大好きです。この日は中部児童館まで遊びにいきました。

保育園にはないおもちゃがたくさんあって、みんな興味津々でした。

一生懸命に同じ型を探すその目は真剣です。

児童館で型はめをして遊ぶ0歳児  

女の子たちはままごと遊びに夢中でした。「はい、どうぞ」「ごはんです」など言葉が少しずつ増えてきたので、

保育士や友達と一緒にやりとりを楽しんでいます。

児童館でままごと遊びをしている1歳児

2歳児うさぎ組は正月遊びに夢中です。保育士の手作り羽根突きは子どもたちに大人気!

上から吊るしてある落ちない羽を見ながら真剣に遊んでいます。

手作り羽根つきで遊ぶ2歳児

折り紙で作ったこまを器用に回すうさぎ組です。指先を使ってくるっと回すと綺麗に回ります。

自分で挑戦してみました!少しずつコツが分かってきて、回す楽しさに気付いて繰り返し遊んでいます。

折り紙で作ったこまで遊ぶ2歳児  友達と一緒に折り紙で作ったこまで遊ぶ2歳児

これからも子どもたちの楽しい!嬉しい!に寄り添いながら一緒に共感していきたいと思います。

2020年もよろしくお願い致します。


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り