ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 北部保育園 > いろいろな感触遊び

本文

いろいろな感触遊び

記事ID:0200669 更新日:2019年8月30日更新

未満児クラスでは、いろいろな感触遊びを楽しんでいます!

0歳クラスは寒天遊びを楽しみました。

0歳のお友達。寒天を触って気持ちよさそう! 気持ちよさそうに、そして不思議そうに触っています。

寒天を初めて触るようで、絶妙な固さのものがたくさん!

カラフルな寒天をちぎってみたり、つぶしてみたり、ダイナミックに触っています。

ぷるぷるしていて気持ちいいね。

ぷるぷる、つるつる、不思議な感触のようでした。

1歳児クラスは、新聞遊びをしました。

新聞紙を丸めて遊んだよ。 何ができたかな?

丸めてぎゅっぎゅっ。

素敵なカップに上手に入れれたね。

いろんな形の新聞紙をカップに詰めて、おいしそう!!

新聞のガサガサいう音や、触り心地、ビリビリッと破れる音。

指先を上手に使って、楽しんでいました。

素敵なカップケーキになったね!

2歳児クラスはかき氷屋さんになって、シロップをかき氷に見立てた綿の上にかけ放題でした!シロップは食紅で色を付けた色水です。

出来上がりのかき氷。おいしそう。

シロップをかける姿は、真剣そのもの!

いろいろな色を混ぜて、素敵なカキ氷の出来上がりです。

シロップをかけているところです。 シロップを選んで、かけています。レモン味かな?

寒天や新聞紙、色水一つでいろいろ感触遊びや見立て遊びを楽しんでいます。

夏ならではの、ダイナミックな遊びを保育士も子供たちと同じ目線で楽しむように心がけています。


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り