ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡市児童発達支援センター > 児童発達支援センターにおける新型コロナウイルス感染症対策について

本文

児童発達支援センターにおける新型コロナウイルス感染症対策について

記事ID:0216149 更新日:2020年3月10日更新

児童発達支援センターにおける新型コロナウイルス感染症対策について(令和2年3月10日追記)

関係各省の通知を踏まえ、当センターの感染症対策は以下のとおりとします。

なお、期間については令和2年3月2日から3月24日までです。

 

原則、通常通り開所します。

ただし、利用児童や職員等の感染が判明した場合は利用を停止し、休所等の対応とします。

検温、手指消毒等のご協力をお願いいたします。

※行事については、別途センターを通じてお知らせいたします。

 

その他、子育て支援関連施設については下記をご覧ください。

https://www.city.gamagori.lg.jp/site/subsite-kosodate/singnatakoronaulisurukannsennsyoutaisaku.html

おわりの会・はじまりの会について

令和2年3月10日時点では、以下のとおりとします。

  • 会の時間は内容を工夫して30分程度に短縮して実施します。
  • 保護者の参加は2名までとし、全員マスク着用及びセンターでの検温をお願いします。なお、利用児童の兄弟姉妹の参加はご遠慮ください。
  • 当日発熱や咳などの症状がある場合は出席をお控えください。
  • 窓を全開し換気した状態で実施しますので、防寒着等をご用意ください。

利用児童または職員が、新型コロナウイルスに感染した場合等

利用児童(送迎保護者含む)や職員の感染が確認された場合

令和2年3月10日時点では、以下のとおりとします。

愛知県等の関係機関と協議の上、センターの臨時休所を検討します。休所期間は関係機関との協議により決定しますが、他県における保育所等の事例から2週間程度が想定されます。

利用児童や職員が濃厚接触者に特定された場合

令和2年3月10日時点では、以下のとおりとします。

感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間の利用自粛を要請します。

保護者の皆さまへのお願い

  • お子さんやご家族の新型コロナウイルス感染が確認された場合は、感染拡大を防ぐため、速やかにセンターへご連絡いただきますようお願いします。
  • 臨時休所または利用自粛期間中は、自宅待機にご協力をお願いします。

 

 

 


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット 新生児特別定額給付金 体重・体温測定100日チャレンジ

にこりんの話題・様子