ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 西浦中学校 > 活動の様子 6月後半

本文

活動の様子 6月後半

記事ID:0000011 更新日:2020年6月19日更新

6月19日(金曜日) 2A 総合

1 2

3 4

求人情報を片手に、あれやこれやと頭を悩ませる集団。

実はここ、2Aの教室です。ハローワークではないのです。

「働くこと」について考える一貫の今日の授業。

実際に世に出ている求人情報を見て、その中から働きたい会社を選んでみる、という活動です。

「これってどういう仕事なんだろう」「この仕事は興味あるけど、給料が少ないな…」など、みんなじっくりと選んでいました。

リアルな情報に触れたからこそ、リアルな「働くこと」について考えることができましたね。

6月17日(水曜日) 1年生 体験入部

1 2

3 4

5 6

1年生の体験入部が始まりました。

先輩たちに教えてもらいながら、ラケットやボール、そして楽器に触ってみて。

実際にやってみると、楽しさやあるいは難しさがよくわかるのではないでしょうか。

いろいろな部活動に参加してみて、考えを深めていってくださいね。

6月15日(月曜日) 1年生 部活動見学

1 2

3 4

月曜・火曜と、1年生が部活動見学を行います。

どんな練習をしているのか、そしてどんな雰囲気なのかを見ながら、じっくりと考えていきたいですね。

2・3年生も、見られている緊張感と自分の部活に来てほしいという思いとで、練習に熱が入っていそうです。

6月11日(木曜日) 学校等の樹木更新事業

1 2

3 4

東三河農林水産事務所 林務課の方にお越しいただき、整美委員会でモミジの定植を行いました。

実はこれ、昨年度実施した「学校等の樹木更新事業」の一環。

古い木を伐採 → 伐採した木でベンチやプランターボックスを作成 → 新しい木を植える というサイクルです。

まさに「更新」ですね。

林務課の方々、ありがとうございました。大事に育てます!

ちなみに1日中激しい雨が降ったこの日ですが、この活動の時だけは雨が弱まりました。

「奇跡の10分間」として後世に語られることになる出来事です。

 

6月前半 へ


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り

活動の様子