ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 西部保育園 > 焼き芋会をしたよ!

本文

焼き芋会をしたよ!

記事ID:0186008 更新日:2018年11月16日更新

待ちに待った焼き芋会!

準備から子ども達が自分達で行います。

緑 焼き芋の準備

「みんなでやると楽しい!!」

「おいしいお芋になあれ」

橙 焼き芋の準備

「あ、お芋のお尻が新聞からはみ出ちゃったよ」

「斜めに置くと上手にできるよ!」

失敗しても自分なりに色々な方法を試し、友達に教えてあげる子もいました!

緑 おしえてあげる 緑 おしえてあげる2

「どうやってやればいいの?」

「ここを押さえるといいよ」

緑 おしえてあげる3 緑 教えてあげる4

年長さんが年下の子に教えてあげます。日頃から年下の子に優しい年長さん。ただやってあげるのではなく、手を添えて一緒にやってあげたり、分かりやすく教えてあげたりすることができるようになってきました。

橙 桃 教えてあげる

そんな年長さんの姿を見ていた年中・年少さんも、真似をして教えてあげています。

「おいしい焼き芋ができたかなあ・・・」

「ドキドキしちゃうね。せーので見てみよう!3・2・1!」

焼き芋できたかな

「うわぁ!!すごーい!おいしそう!」

やきいもおいしいね やきいもおいしいね2

「おいしすぎる!」

「幸せー!!」

「僕達が頑張ってお水あげたもんでおいしくなったんじゃない?」

やきいもおいしいね3

夏の暑い日も、毎日一生懸命水やりをした子ども達。自分達で育てたお芋を食べている顔は笑顔いっぱい!!

このような体験を通して、食の大切さを感じてほしいなと思います。

また、縦割り保育ならではの異年齢の関わりを大切にし、年上の子への憧れの気持ちを持ったり、年下の子に優しくしようとする気持ちを持ったりできるようにしていきたいです。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット