ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 環境清掃課(クリーンセンター) > 新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭内でのごみの捨て方について

本文

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭内でのごみの捨て方について

記事ID:0217046 更新日:2020年5月13日更新

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭内でのごみの捨て方について

ご家庭でのごみの捨て方について

・ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう。

・ごみ袋の空気を抜いて出しましょう。

・生ごみは水切りをしましょう。

・普段からごみの減量を心がけましょう。

自治体の分別・収集ルールを確認しましょう。

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方 [PDFファイル/347KB](環境省)

発熱など風邪の症状がある場合

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、発熱など風邪の症状がみられる人が使用したマスクやティッシュペーパーなどは、次の方法でごみに出してください。
・鼻水等が付着したマスクやティッシュペーパー等のごみは、小さい袋などに入れて封をしたうえで、燃やすごみの指定ごみ袋に入れて出してください。
・作業後は、手洗いをしてください。

収集作業員の感染リスクを減らし、ごみの収集を安全に継続して行えますよう、ご協力をお願いいたします。

(燃やすごみや資源物の地域ステーション回収については、通常通り実施しております。)

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方について [PDFファイル/544KB](環境省)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)