ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡市消防本部 > 火災の発生しやすい季節です!

本文

火災の発生しやすい季節です!

記事ID:0254742 更新日:2022年3月8日更新

毎年3月から5月は、空気が乾燥して火が着きやすく、強い風が吹き、燃え広がりやすい時季となり火災が多く発生しております。

たき火やたばこの不始末で、枯草火災や林野火災に拡大したり、まだまだ寒い日もあり、ストーブなど暖房器具を使用する機会があり、住宅火災などが発生しやすい季節です。

みなさんの周りでは、火災を防ぐための対策はできていますか?

火災は、他人事ではありません。ちょっとした油断や不注意で発生し、大切な命や財産を一瞬で奪ってしまうのが火災の恐ろしいところです。自分の周りの防火対策を見直しましょう。

火災を予防するために注意しましょう!

  • たばこの投げ捨てをしない。確実に消火してから処分する。

  • 空き地など枯草を早めに刈り取り、放置しない。

  • たき火を行うときは、消火の準備をし、その場から離れず、実施後は確実に消火する。

  • 強風時、乾燥時はたき火をしない。

  • 暖房器具を適切に使用し、異常がある場合は使用しない。

  • コンロを使用しているときは、その場を離れない。離れるときはコンロの火を消しましょう。

  • 家の周りに燃えやすいものを放置しない。

  • 住宅用火災警報器を設置する。連動式住宅用火災警報器に交換しましょう。

連動住警器 たき火   放火 

蒲郡市消防本部ホームページへ 

設置が義務です!!住宅用火災警報器

たばこが原因の火災が増えてます。!!!

ストーブ火災に注意しましょう!!

コンロ火災について

放火火災を防ぐ

たばこ山火事 ストーブ コンロ


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット

災害情報

公表制度

動画で災害時に役立つスキルを紹介しています。