ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育て支援課 > 新型コロナウイルス感染症拡大による入所等に関する取り扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染症拡大による入所等に関する取り扱いについて

記事ID:0220989 更新日:2020年6月16日更新

新型コロナウイルス感染症拡大による入所等に関する取り扱いについて

令和2年4月1日に保育園等に入所した方で、感染症拡大の影響のため、入所に関する条件が一時的に満たせなくなった方の継続入所の期間は下記の通りです。

(1)求職活動の事由で入所している方

以下の書類を提出していただくことにより、8月31日まで継続入所することが可能です。

9月1日までに就労を開始していただく必要があります。

(2)就労時間が規定である64時間を満たすことが困難な場合

以下の書類を提出していただくことにより、8月31日まで継続入所することが可能です。

9月1日以降、64時間以上の就労をしていただく必要があります。

(3)育児休業からの復帰を延長する場合

以下の書類を提出していただくことにより、7月31日まで継続入所することが可能です。

7月中に育児休業から復帰していただく必要があります。

 

詳細については通われている保育園等または子育て支援課までお問い合わせください。

 

【提出書類】

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う継続入所の申出書 [PDFファイル/47KB]

子どものための教育・保育給付認定申請書(変更) [PDFファイル/154KB]

 

※通われている保育園等または子育て支援課にご提出ください。

 

【その他】

上記の取り扱い方法については、変更がある場合がございますので、ご承知おきください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 新生児特別定額給付金 体重測定100日チャレンジ 令和2年国勢調査