ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育て支援課 > ひとり親世帯臨時特別給付金(国制度)

本文

ひとり親世帯臨時特別給付金(国制度)

記事ID:0225228 更新日:2021年2月5日更新

【国制度】ひとり親世帯臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯については、子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給します。

令和2年12月11日に、ひとり親世帯の生活実態が依然として厳しい状況にあることから基本給付の再支給が閣議決定されました。詳細については決まり次第、情報を更新してまいります。
⇒ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の再支給について(国制度)

申請締切

令和3年2月26日(金曜日) ※郵送の場合は令和3年2月28日(日曜日)

現在、児童扶養手当を受けていない方も対象となる場合があります。

該当される方は忘れずに申請してください。該当すると思われる方は一度ご相談ください。

対象者

基本給付

次のいずれかに該当するひとり親世帯等の方が支給対象です。

(1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(養育者も含む) ※申請不要

(2)令和2年6月分の児童扶養手当の支給要件に該当し、公的年金等(遺族年金、障害年金、老齢年金等)を受給していることで、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(公的年金等の受給により一部又は全額停止が想定されるため、申請をしていない方も含む) ※申請必要

(3)申請時点において児童扶養手当の支給要件に該当し、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和2年2月以降の任意の1か月(児童扶養手当の受給資格者となった後の1か月)の収入額について、12か月換算した収入見込み額が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方 ※申請必要

 ※手続きの有無、方法や支給日については(1)から(3)の要件により異なります。

追加給付

基本給付の対象となる(1)又は(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少した方 ※申請必要

※基本給付の(3)に該当する方は、追加給付は受けられません。

支給額

 
基本給付

1世帯あたり5万円、第2子以降ひとりにつき3万円を加算

追加給付

1世帯あたり5万円

手続き及び支給日等について

手続きの有無、方法や支給日については給付の種類や、基本給付(1)から(3)の要件により異なります。

※ひとり親手当既認定者には、7月31日(金曜日)発送の「児童扶養手当現況届・遺児手当所得状況届についてのお知らせ」にチラシを同封します。

基本給付 (1)令和2年6月分児童扶養手当受給者対象 ※申請不要

令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(養育者も含む)

支給日

令和2年7月31日(金曜日)※児童扶養手当指定口座へ振り込み

※支給決定の通知は、指定口座への振込みをもって代えさせていただきます。

手続き

受給するための申請は不要です。

支給対象となる方へ7月9日(木曜日)にお知らせを発送しました。

給付金の受け取りを希望しない方は、届出書を7月17日(金曜日)までに提出してください。

※対象者への支給は終了しています。

ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付) 受給拒否の届出書 [PDFファイル/87KB]

基本給付 (2)公的年金給付等受給者対象  ※申請必要

令和2年6月分の児童扶養手当の支給要件に該当し、公的年金等(遺族年金、障害年金、老齢年金等)を受給していることで、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方

※公的年金等の受給により一部又は全額停止が想定されるため、申請をしていない方も含む

受付期間 令和2年7月20日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日) ※郵送の場合は2月28日(日曜日)まで
手続き

以下の申請に必要なものをお持ちになって、子育て支援課にてお手続きください(申請書類等は子育て支援課にあります)。

  • 印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・障害者手帳等いずれかひとつ)
  • 受取口座確認書類(通帳やキャッシュカード等(原則、申請者本人名義))
  • 平成30年中の年金の受給金額が分かるもの(年金振込口座の通帳、年金額改定通知書等)
    ※ただし、平成30年中のものがない場合は直近のものでも可
支給日

令和2年8月以降順次

※申請日の属する月の翌月中を予定しています。詳細については、決まり次第順次下記に掲載します。

  • 7月31日(金曜日)までに申請された支給決定者→8月21日(金曜日)にお振込み
  • 8月31日(月曜日)までに申請された支給決定者→9月18日(金曜日)にお振込み
  • 9月30日(水曜日)までに申請された支給決定者→10月16日(金曜日)にお振込み予定
  • 10月30日(金曜日)までに申請された支給決定者→11月20日(金曜日)にお振込み予定
  • 11月30日(月曜日)までに申請された支給決定者→12月18日(金曜日)にお振込み予定
  • 12月28日(月曜日)までに申請された支給決定者→1月22日(金曜日)にお振込み予定
  • 1月29日(金曜日)までに申請された支給決定者→2月19日(金曜日)にお振込み予定
  • 2月28日(日曜日)までに申請された支給決定者→3月12日(金曜日)にお振込み予定

※申請書類の内容確認に時間を要するため、支給が遅れる場合があります。

※支給決定の通知は、指定口座への振込みをもって代えさせていただきます。

その他

※7月17日(金曜日)に対象と思われる方(ご本人の年金受給により「児童扶養手当が全額停止になっている方」や「蒲郡市遺児手当のみ申請をしている方」)にお知らせを発送しました(年金額を含まずに、給与収入等のみで所得制限を超過している方は除きます)。

※基本給付(2)に該当しない公的年金等受給者のうち、令和2年2月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少した方は基本給付(3)に該当する場合があります。

また、以下の要件を満たす方でお知らせが届かない方(蒲郡市遺児手当を申請していない方等)については、お問い合わせください。

◆以下の要件をすべて満たす方が支給対象です。

ア 令和2年6月分の児童扶養手当の支給要件に該当する方

イ 平成30年中(平成30年1月1日から平成30年12月31日)までの収入(公的年金の額を含む)が基準額未満の方

※申請者の基準額の例(扶養義務者は異なります)

扶養1人の場合 365万円/扶養2人の場合 412万円

基本給付 (3)家計急変者対象 ※申請必要

申請時点において児童扶養手当の支給要件に該当し、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和2年2月以降の任意の1か月(児童扶養手当の受給資格者となった後の1か月)の収入額について、12か月換算した収入見込み額が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

受付期間 令和2年8月3日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日) ※郵送の場合は2月28日(日曜日)まで
手続き

以下の申請に必要なものをお持ちになって、子育て支援課にてお手続きください。

  • 印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・障害者手帳等いずれかひとつ)
  • 受取口座確認書類(通帳やキャッシュカード等(原則、申請者本人名義))
  • 令和2年2月以降の収入が分かるもの(給与明細、給与振り込み指定口座の通帳等)

※家計急変の経緯と令和2年2月以降の任意の1か月(児童扶養手当の受給資格者となった後の1か月)の収入額が分かるもの(給与明細等)について確認し、申請書(請求書)を提出していただきます。

※扶養義務者(同居の直系親族及び兄弟姉妹)がいる場合は、扶養義務者それぞれについて、申請者と原則同じ月を任意の1か月として設定し、12か月換算した収入見込み額が基準額内となる必要があります(給与明細等が必要です)。

※後日、申立内容について関係機関に確認をする場合がありますのでご承知おき下さい。

支給日

令和2年9月以降順次

※申請日の属する月の翌月中を予定しています。詳細については、決まり次第下記に順次掲載します。

  • 8月31日(月曜日)までに申請された支給決定者→9月18日(金曜日)にお振込み
  • 9月30日(水曜日)までに申請された支給決定者→10月16日(金曜日)にお振込み予定
  • 10月30日(金曜日)までに申請された支給決定者→11月20日(金曜日)にお振込み予定
  • 11月30日(月曜日)までに申請された支給決定者→12月18日(金曜日)にお振込み予定
  • 12月28日(月曜日)までに申請された支給決定者→1月22日(金曜日)にお振込み予定
  • 1月29日(金曜日)までに申請された支給決定者→2月19日(金曜日)にお振込み予定
  • 2月28日(日曜日)までに申請された支給決定者→3月12日(金曜日)にお振込み予定

※申請書類の内容確認に時間を要するため、支給が遅れる場合があります。

※支給決定の通知は、指定口座への振込みをもって代えさせていただきます。

その他

※ひとり親手当既認定者のうち、対象になる可能性がある方には、7月31日(金曜日)発送の「児童扶養手当現況届・遺児手当所得状況届についてのお知らせ」にご案内を同封しました。8月3日(月曜日)から受付を開始する現況届(所得状況届)の提出時の聞き取りにおいて、家計急変の状況について確認します。

※基本給付(1)及び(2)の要件に該当し、基本給付を受けることができる方はこの要件での重複申請はできません。

以下の要件を満たす方は、お問い合わせください。

◆以下の要件をすべて満たす方が支給対象です。

ア 申請時点で児童扶養手当の支給要件に該当する方                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 イ 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和2年2月以降の任意の1か月(児童扶養手当の受給資格者となった後の1か月)の収入額について、12か月換算した収入見込み額が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

※申請者の基準額の例(扶養義務者は異なります)

扶養1人の場合 365万円/扶養2人の場合 412万円

追加給付 ※申請必要

基本給付(1)又は(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少した方 

※基本給付の(3)に該当する方は、追加給付は受けられません。

※複数回の受給はできません。

受付期間 令和2年8月3日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日) ※郵送の場合は2月28日(日曜日)まで
手続き

家計急変の経緯について確認し、子育て支援課で配布する申請書(請求書)を提出していただきます。
印鑑をお持ちください。

※後日、申立内容について関係機関に確認したり、給与明細等の提出を求める場合がありますのでご承知おき下さい。

支給日

令和2年9月以降順次

※申請日の属する月の翌月中を予定しています。詳細については、決まり次第下記に順次掲載します。

  • 8月31日(月曜日)までに申請された支給決定者→9月18日(金曜日)にお振込み
  • 9月30日(水曜日)までに申請された支給決定者→10月16日(金曜日)にお振込み予定
  • 10月30日(金曜日)までに申請された支給決定者→11月20日(金曜日)にお振込み予定
  • 11月30日(月曜日)までに申請された支給決定者→12月18日(金曜日)にお振込み予定
  • 12月28日(月曜日)までに申請された支給決定者→1月22日(金曜日)にお振込み予定
  • 1月29日(金曜日)までに申請された支給決定者→2月19日(金曜日)にお振込み予定
  • 2月28日(日曜日)までに申請された支給決定者→3月12日(金曜日)にお振込み予定

※基本給付(2)と同時申請した方は、原則、基本給付と同日に支給する予定です。

※申請書類の内容確認に時間を要するため、支給が遅れる場合があります。

※支給決定の通知は、指定口座への振込みをもって代えさせていただきます。

その他

※基本給付(1)に該当する方は、8月3日(月曜日)から受付を開始する現況届(所得状況届)の提出時の聞き取りにおいて、家計急変の状況について確認します。

※基本給付(2)に該当する方は、基本給付と同時申請ができます。

関連リンク

厚生労働省ホームページ(ひとり親世帯臨時特別給付金)

ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の再支給について(国制度)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット