ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡市立図書館 > 読書週間イベント2019

本文

読書週間イベント2019

記事ID:0200062 更新日:2019年11月10日更新

令和元年の読書週間標語は-「おかえり、栞の場所で待ってるよ」

本を読んでいるめくるくんです。
今年の読書週間は10月27日(日曜日)から11月9日(土曜日)です。蒲郡市立図書館では前後の土曜日、日曜日も含めた期間中、楽しいイベントが盛りだくさん!どんな本に出合えるかな!?

とき:令和元年10月26日(土曜日)から11月10日(日曜日)
ところ:図書館本館と分室一般室と児童室一般室児童室ブラウジングルーム分室
※こちらもどうぞ→「リンク」

2019年の読書週間のバナーです。
バナーをクリックすると公益社団法人読書推進運動協議会のホームページが開きます。図書館のサイトを離れます。新しいウインドウが開きます。

図書館本館&分室

本、紙芝居、音声資料の貸出各10点まで 

めくるくんです。

とき:令和元年10月26日(土曜日)から11月10日(日曜日)
ところ:本館、分室(7ヶ所)
◆通常お1人様各5点のところ、期間中は各10点まで貸出。
◆貸出期間は2週間です。

開館50周年クイズ(くじ引き) 

蒲郡市立図書館開館50周年記念のめくるくんです。

受付カウンターでクイズに答えると、くじ引きに参加できます。はずれなし、何が当たるかはお楽しみに。

とき:令和元年11月9日(土曜日)
本館は午後1時から4時、分室は各開館時間からです。くじが終わり次第終了します。
ところ:本館、分室(7ヶ所)

一般室&児童室

読書の木を作ろう

木の葉の形の用紙を受付でお渡しします。本のタイトルなどを記入し、貼っていただくと、「読書の木」が育っていきます。

とき:令和元年11月1日(金曜日)から11月28日(木曜日)
読書の木の場所:一般室-今月の特集コーナー、児童室-西側出入口横(1階トイレ前)の壁面

読書記録帳の用紙配布 

読書の記録を書いているめくるくんです。
めくるくんのイラストが表紙でとってもかわいい。希望の枚数で自分だけの記録帳を作ろう。

とき:令和元年11月1日(金曜日)から11月10日(日曜日)※用紙がなくなり次第終了。
ところ:一般室、児童室
備考:自分で記録帳を作るための表紙と記録用紙の配付

一般室

ガチャ本-運命の本に出合えるかも?!

スタッフお手製の“ガチャガチャ”から出てくるカプセルに番号札が入っています。さあ、どんな本に出合えるかな?

とき:令和元年11月2日(土曜日)、3日(日曜日)※カプセルがなくなり次第終了。
ところ:一般室北側カウンター
備考:本は中学生以上の方を対象に選んでいます。

児童室

おはなし会 ※終了しました

読書週間イベントの特別なおはなし会です。どれも申し込みは不要です。遊びに来てね♪

ところ:おはなしの部屋

秘密基地のおはなし会

とき:令和元年10月26日(土曜日)午前11時から11時30分

ハロウィンおはなし会

ハロウィンのめくるくんです
とき:令和元年10月27日(日曜日)午後2時から2時30分

ブックパートナー「おはなしライブ」

とき:令和元年11月2日(土曜日)午前11時から11時半
出演:NPO法人ブックパートナー
◆ごりやく市で人気のおはなしライブがやってくるよ♪

手品のおはなし会

手品をしているめくるくんです。
とき:令和元年11月10日(日曜日)午後2時から2時30分
手品:平出暁さん(NPO法人オアシス)

めくるくんスタンプ登場 

スタンプの発表が嬉しいめくるくんです。
図書館開館50周年を記念して作ったスタンプをお披露目します。お配りする台紙にスタンプを押して、しおりをつくることができますよ。

とき:令和元年10月26日(土曜日)から11月10日(日曜日)
ところ:児童室
備考:配布する台紙に自由にスタンプを押すことができます。

親子で読もう

いろいろなテーマの本を大人向け、子ども向け各1冊の2冊をセットにして貸し出しします。

とき:令和元年11月1日(金曜日)から本が貸出でなくなり次第終了
ところ:児童室

※好評につき、本のリストを作成しましたので、ご活用ください。
 同じテーマの本を親子で読もう!選んだ本のリスト [PDFファイル/170KB]

めくるくんの紙コップ工作

はさみで紙コップを切り、めくるくんを作ります。

とき:令和元年11月9日(土曜日)午後3時から3時30分
ところ:児童室
定員:先着10名※上記時間に受付します。

ブラウジングルーム

ミニ展示「図書館だよりの川柳」

「図書館だより」平成26年7月号より掲載している「蒲郡川柳会」の作品を一度に紹介します。

とき:令和元年10月26日(土曜日)から11月10日(日曜日)
ところ:ブラウジングルーム(正面玄関入ってすぐの場所です)

蒲郡川柳会

平成25年開催の図書館文学講座「初めての川柳‐五・七・五は人生の応援歌」、その後の「図書館川柳教室」を経て誕生した会です。講師は豊橋番傘川柳会会長の鈴木順子先生。現在、蒲郡市民会館で活動しています。

講師のブログ→「鈴木順子川柳ブログ」(図書館のサイトを離れます。新しいウインドウが開きます。)

分室(市内7か所)

分室特集 

とき:令和元年10月26日(土曜日)から本が貸出でなくなり次第終了
ところ:各分室
備考:本は中学生以上の方を対象に選んでいます。

お城とお家 ところ:西浦公民館分室

家や庭、お城に関する本をどうぞ。機能や装飾の粋をお楽しみください。

おっ!蒲郡 ところ:蒲郡文化広場分室

蒲郡市制65周年にちなみ、蒲郡の歴史や人物を紹介。地元の魅力を再発見できそうです。

郷土の文学 ところ:太陽の家分室

蒲郡にゆかりのある作家や作品をお楽しみください。

月をみあげる ところ:南部市民センター分室

毎晩違う表情を見せてくれる月。夜空を見上げたくなる本を集めます。

本屋大賞の作品 ところ:三谷公民館分室

本屋大賞とは、書店員の投票だけで選ばれる賞です。これまでの受賞作より上位作品を集めます。

元気がでてくる本 ところ:東部公民館分室

ちょっと落ち込んだり、疲れているときにおすすめの本です。

おいしいお弁当 ところ:大塚公民館分室

お弁当の本をいろいろ集めます。

リンクのお知らせ

ブクログ 蒲郡市立図書館の本棚

「ブクログ」は本の感想をインターネット上に書くことができる“WEB本棚”サービスです。「蒲郡市立図書館の本棚」では職員オススメの本を見たり、紹介コメントを読むことができます。
1)ブクログのトップページ→ブクログのサイトにつながります。図書館のサイトを離れます。
2)蒲郡市立図書館の本棚を読む→「蒲郡市立図書館の本棚」

読書週間イベントの様子

  1. 図書館の様子をお伝えするコーナー:「図書館こぼれ話」
  2. ツイッター:「ブックパートナー(蒲郡市立図書館)@Book_Partner」
  3. インスタグラム:https://www.instagram.com/Book_Partner/

ツイッターとインスタグラムは図書館のサイトを離れます。新しいウインドウが開きます。


図書館の開館時間は午前9時から午後7時までです。秋の夜長に読書♪読書♪

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)