選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

障害年金

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

障害年金


障害年金は、病気やケガで障害を負われて一定の障害が残った時に支給される年金です。

20歳以前に障害を受けた方は、年金保険料納付要件はありませんが、請求する条件と請求する時期があります。

20歳以上の方は、最初に医師の診察を受けた日(初診時)で請求できる年金と請求先がかわります。
尚、障害年金を請求できるのは、多くの場合65歳の誕生日の前々日までです。

その他、支給にあたっては要件などがありますので、詳しくは、市役所の保険年金課国民年金担当(0533-66-1101)にお問い合わせください。

参考:日本年金機構ホームページ   日本年金機構/障害年金