ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康推進課(保健センター) > 政府の緊急事態宣言解除に伴う市長からのメッセージ(令和3年3月1日)

本文

政府の緊急事態宣言解除に伴う市長からのメッセージ(令和3年3月1日)

記事ID:0241849 更新日:2021年3月1日更新

市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症につきましては、愛知県に1月14日から対象期間とされていた政府の緊急事態宣言は2月28日で解除されましたが、感染の再拡大を防ぐため、引き続き、県独自の厳重警戒宣言が発出され、3月1日から3月14日まで厳重警戒措置により必要な対策が継続実施されます。

 蒲郡市におきましても、市民の皆様、事業者の皆様のご協力により、2月中旬からは感染状況が落ち着きつつあり、本市の警戒レベルを最上位のレベル5からレベル4へ引き下げることといたしました。

 今後の感染拡大を防止するため、本市では2月1日付けで新たに新型コロナウイルスワクチン接種推進室を設置しました。2月下旬にはワクチン接種に関する緊急市民アンケート調査を実施して、市民の方のご意向やご意見を踏まえたワクチン接種体制をしっかりと確保してまいります。

 また、市民の皆様のワクチン接種に関する相談等に対応するため、本日からコールセンター(電話0533-56-2353:午前9時~午後5時)を蒲郡市保健医療センター内に開設し、市民の皆様に安心を届けてまいります。

 

 今後、春休みや年度末に向け、人の移動が活発になる季節を迎えるため、感染の再拡大を防止することが重要となってまいります。市民の皆様におかれましては、今までどおり、人と人の距離の確保、マスクをつける、こまめな手洗いや大きな声を出さないなど、一人ひとりができる基本的な感染防止対策を徹底していただきますようお願いいたします。

 

 

令和3年3月1日

蒲郡市長 鈴木寿明

<過去のメッセージ>

市内介護保険事業所における感染者発生を受けての市長メッセージ(令和3年1月22日)

緊急事態宣言発出を受け、市長からのメッセージ(令和3年1月16日)

年末年始を迎えるにあたり、市長からのメッセージ(12月25日)

蒲郡市内でクラスター発生に伴う市長からのメッセージ(11月16日)

蒲郡市における警戒レベル引き上げに伴う市長メッセージ(11月11日)

蒲郡市民病院における新型コロナウイルス感染症の患者発生に対する市長コメント(8月10日)

市長からの動画メッセージ(7月30日)

市長からの動画メッセージ(5月26日)

政府の緊急事態宣言解除に伴う市長からのメッセージ(5月15日)

緊急事態宣言の延長に伴う市長からのメッセージ(5月7日)

ゴールデンウィークを前に、市長からの動画メッセージ(5月1日)

緊急事態宣言の対象区域追加を受けての市長からのメッセージ(4月17日)

愛知県緊急事態宣言を受けての市長からのメッセージ(4月10日)

公共施設の一部を再開するにあたっての市長からのメッセージ(3月24日)

蒲郡市内で新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受けて、市長からのメッセージ(3月5日)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット