ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民福祉部 > 健康推進課(保健センター) > 愛知県緊急事態宣言を受けての市長からのメッセージ

本文

愛知県緊急事態宣言を受けての市長からのメッセージ

記事ID:0218105 更新日:2020年4月10日更新

市民の皆様へ

 本日4月10日、新型コロナウイルス感染症に関する全国及び愛知県の感染状況等に鑑み、その拡大を防止するため、5月6日までの期間、愛知県全域を対象とした「愛知県緊急事態宣言」が発出されました。

 市民の皆様におかれましては、引き続き、こまめな手洗いや咳エチケットなど、一人ひとりができる感染対策を徹底していただくとともに、日常生活の維持に必要な場合を除いて、不要不急の外出や移動を控えていただきますようお願いいたします。

 また、感染拡大のリスクが高いとされる、(1)密閉空間(換気の悪い空間)、(2)密集場所(人が密集している)、(3)密接場面(近距離での会話など)、3つの条件「3つの密」が同時に重なる場を徹底的に避けてください。

 蒲郡市内の公共施設につきましては、3月25日から「3つの密」を徹底的に回避する対策をしたうえで、感染拡大のリスクが低い事業を一部解除してまいりましたが、今回の非常事態宣言を受けて再度休館等の対応をしてまいります。

 蒲郡市としましては、引き続き「新型コロナウイルス感染症対策本部」で、全体の状況を的確に捉え、迅速かつ適切な対策を講じてまいります。

 また、健康に関すること、子どもの預かり、市税等の支払い、事業の経営など、市民の皆様の不安等につきましては、市役所の各種相談窓口へご相談ください。

 

令和2年4月10日

蒲郡市長 鈴木寿明

 

<過去のメッセージ>

公共施設の一部を再開するにあたっての市長からのメッセージ(3月24日)

蒲郡市内で新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受けて、市長からのメッセージ(3月5日)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット 新生児特別定額給付金 体重・体温測定100日チャレンジ