ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 産業振興部 > 観光商工課 > 【事業者の皆様へ】令和3年経済センサス-活動調査を実施しています

本文

【事業者の皆様へ】令和3年経済センサス-活動調査を実施しています

記事ID:20210601 更新日:2021年5月17日更新

経済センサスロゴ

 

現在、令和3年経済センサス-活動調査を実施しています。

法人・個人を問わず、蒲郡市内で事業を行っている事業所をもれなく調査する、5年に1度の大切な統計調査です。

対象となる事業所の皆様におかれましては、回答にご協力いただきますようお願いいたします。

 

ご回答いただく際は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、インターネット回答・郵送回答にご協力ください。

 


調査内容・スケジュール

令和3年5月19日(水曜日)まで

国から任命された「統計調査員」が市内の各事業所をまわり、調査準備を行います。

○お電話・現地訪問等にて、営業状態をお聞きすることがあります。

○都合により、下記の青い封筒を前倒しで配布・投函することがあります。

 

令和3年5月20日(木曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで

配布用封筒画像

統計調査員が市内の各事業所をまわり、調査書類が入った青い封筒を順次配布します。

○配布時に、ご希望の回答方法をお聞きすることがあります。

○事業所にご不在・定休日等の場合は、封筒を投函させていただくことがあります。

 

封筒の配布日から令和3年6月8日(火曜日)まで

青い封筒が届きましたら、中に入っている書類をお読みいただき、令和3年6月8日(火曜日)までにインターネットまたは郵送にてご回答ください。

 

インターネット回答を行う場合

「便利でカンタン!インターネット回答のご案内」の項目をご覧いただき、ご回答ください。

なお、インターネット回答を行った場合は、紙の調査票の郵送提出は不要です。

郵送回答を行う場合

(1)封筒に入っている「令和3年経済センサス-活動調査 調査票の記入のしかた」の冊子に従って、調査票に黒色のペン・ボールペン等でご記入ください。

 ※間違えて記入してしまった場合は、間違えた部分を二重線で消して訂正してください。

(2)記入した調査票を、同封の返信用茶封筒(蒲郡市役所宛て)に入れて郵送してください。

 

令和3年6月9日(水曜日)以降

まだ回答がお済みでない方は、「郵送回答」「インターネット回答」にて速やかにご回答ください。

○ご回答が確認できなかった事業所に対し、電話・通知文等により回答をお願いする場合があります。

○ご回答いただいた内容に不備・疑義があった場合、蒲郡市 経済センサス指導員から回答内容についてお問合せさせていただくことがあります。

 


便利でカンタン!インターネット回答のご案内

インターネット回答利用ガイドチラシ

経済センサス-活動調査では、インターネット上でのオンライン回答が可能となっております。便利でカンタンなインターネット回答をぜひご活用ください!

・24時間いつでもどこでも、パソコンからご回答いただけます。
 (メンテナンス等により一時的にアクセスできない可能性があります。)

・専用のシステムを通じて回答できるため、郵送や直接回収に比べて情報漏えいの心配がありません。

・インターネット回答をいただいた場合、紙の調査票を提出いただく必要がなくなります。

・回答内容に誤りや漏れがあった場合に、提出後でもカンタンに修正することができます。

 

経済センサス-活動調査オンライン回答システムは、こちらからご利用ください。

インターネット回答での回答手順

1.調査書類が入った青い封筒をご用意ください。

2.こちらのリンクから、経済センサス-活動調査オンライン回答システムにアクセスしてください。(新しいウインドウ・タブで開かれます)

3.封筒に入っている調査票に「政府統計コード」「調査対象者ID」「パスワード」が記載されていますので、ログイン画面で入力してください。

 ※「調査対象者ID」「パスワード」は個別で発行しておりますので、異なる事業所での使いまわしや流用はできません。必ず各事業所に配布されたものをご利用ください。

調査票のID・パスワードイメージ

4.「パスワードの変更」「メールアドレスの登録」を行った後、【電子調査票】の「【○○】調査票(○○○)】をクリックしてください。(配布された紙の調査票と同じタイトルが表示されます)

5.調査項目が順次表示されますので、回答を入力してください。

6.全ての項目にご回答いただくと、確認画面が表示されますので、右上の「回答の提出」ボタンを押して提出してください。

 ※「回答の提出」ボタンを押さずに画面を閉じてしまうと、未回答となってしまう恐れがあります。

7.下記のような、「調査票回答を受け付けました。ご回答ありがとうございました。」という画面が表示されましたら、回答完了となります。ログアウトを押して終了してください。

回答完了イメージ

 

インターネット回答の修正手順

回答後に内容を修正する場合は、経済センサス-活動調査オンライン回答システムにアクセスし、「調査対象者ID」と「回答時に設定した変更後のパスワード」(初期のパスワードではありません)を入力してログインした後、内容を修正して送信してください。

パスワードを忘れてしまい、アクセスすることができない場合は、観光商工課までお問い合わせください。

 


調査の意義、調査結果の活用について

調査の意義

  • 国民経済計算や産業連関表の基礎資料を得るため、原則として全産業をカバーする一次統計の情報の整備をします。
  • サービス経済化の進展に伴い、国民経済に占める第3次産業のウエイトが高くなっていることから、この分野の統計情報の体系的整備をします。
  • 事業所・企業を対象とする各種統計調査に提供する標本調査のための抽出条件、裾切り条件、母集団復元のためのベンチマーク情報等の母集団情報の整備をします。
  • 産業ごとの統計では当該産業に係る経済活動の実態しか把握できない一方、事業所・企業の経済活動が多角化していることから、経済活動の多角化に対応した統計情報及び母集団情報の整備をします。
  • 県民経済計算・市民経済計算や地域産業連関表の基礎資料として、また、地域の実情に応じてきめ細かな施策を展開していくための基礎資料として、 地域の経済活動に関する一次統計の整備をします。
  • 地方消費税の清算、中小企業振興のための補助金分配等の行政施策のための基礎情報の整備をします。

調査結果の活用

行政施策上での利用

 1.各種法令に基づく利用及び各種政策立案のための利用

  • 地方消費税の清算
    地方税法(昭和25年法律第226号)に基づく地方消費税の清算を行う際に利用されます。
  • 地域活性化政策
    中心市街地活性化基本計画の改定や、中山間地域活性化基本方針策定など、各種地域活性化政策の基礎資料として利用されます。
  • 経済指標への活用
    GDPや各種指数等の基礎資料
  • 人口政策
    人口減少問題対策や定住促進など、各種人口政策の基礎資料として利用されます。
  • 防災政策
    地域防災計画の策定や、地震被害想定調査の経済被害の算定など、各種防災政策のための基礎資料として利用されます。

 2.国民経済計算、産業連関表及び白書等における利用

  • 国民経済計算の推計への利用
  • 産業連関表作成への利用
  • 国が作成した白書における分析での利用

 教育分野における利用

小・中学校の社会科の副読本(補助教科書)の参考資料

 民間における利用

地域ごとの既存店舗の状況を把握するなど、新規店舗の出店計画のための基礎資料

 

※統計局ホームページ「令和3年経済センサス-活動調査の概要」より


お問い合わせ先(蒲郡市内で事業を行っている場合)

○調査書類の不足や紛失、配布誤り、その他お困りの点がありましたら、蒲郡市 観光商工課までお問い合わせください。

 0533-66-1118

 平日の午前8時30分から午後5時15分までご利用いただけます。

蒲郡市外で事業を行っている場合

経済センサス-活動調査は、原則として事業所がある市区町村にてご回答いただく必要があります。

○調査書類の不足や紛失、配布誤り、その他お困りの点がありましたら、お手数ですが事業所が所在する市区町村の役所・役場までお問い合わせください。

 


検索対象
注目ワード

ポイント還元キャンペーン(PayPay) 竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット