ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 産業環境部 > 環境清掃課 > 平成25年度水・土壌環境保全活動功労者表彰を受賞しました!

本文

平成25年度水・土壌環境保全活動功労者表彰を受賞しました!

記事ID:0205816 更新日:2014年1月6日更新

平成25年度水・土壌環境保全活動功労者表彰を「尺地川蛍の会」が受賞しました!

 環境省では、地域における河川等の水質浄化、生活排水対策等の普及啓発、水生生物の調査などを通じ、水・土壌環境の保全に関し顕著な実績のあった団体及び個人に対し、その功績を讃えるため、表彰状を授与しています。
 このたび、蒲郡市と愛知県で推薦した「尺地川蛍の会(しゃくちがわほたるのかい)」蒲郡市内初、今年度は愛知県内唯一の受賞をしました。
 尺地川蛍の会の代表者が12月25日(水曜日)に愛知県環境部長から表彰状の伝達を受け、それに伴い、12月27日(金曜日)に稲葉市長を表敬訪問しました。
 この表彰は、平成18年度から環境省水・大気環境局長表彰として行われており、今年度の全国の受賞者数は23件(団体:17団体、個人:6名)です。

尺地川蛍の会の概要

 2009年から「尺地川蛍の会」として、地元の小学生から70代までの32名が所属し、川の清掃や啓発活動を行い、蛍を守り育てる活動をしています。

看板設置 川の清掃

 蛍の出る時期(5,6月)を除く年間6,7回、蒲郡市内西部を流れる尺地川やその周辺の田んぼの水路の清掃を行っている。尺地川とつながっている田んぼの水路には、蛍の餌となる在来のカワニナが多く生息しており、その生息環境を守ることで蛍の保護活動を行っている。また、地元の小学生や保育園とともに川の清掃活動や水生生物調査、水質調査を行っているほか、繁茂しすぎた竹を伐採して竹炭をつくり、これを尺地川の中流域に沈めることで水質改善も行っていることが評価されました。

12月25日(水曜日) 愛知県環境部長からの表彰状の伝達の様子(愛知県庁にて)

表彰伝達式1 表彰伝達式2

12月27日(金曜日) 蒲郡市長を表敬訪問している様子(市長応接室にて)

表敬訪問1 表敬訪問2表敬訪問3

 環境省の関連するページは以下のとおりです。
 環境省による記者発表資料


検索対象
注目ワード

新型コロナ 蒲郡ほほえみ体操 竹島水族館 特別定額給付金 潮干狩り ゾッキ 確定申告