選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 交通防犯課 > 名鉄利用促進活動展を開催します

名鉄利用促進活動展を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月17日更新

名鉄利用促進活動展を開催します

 名鉄西尾・蒲郡線につきましては、10月29日開催の第17回名鉄西尾・蒲郡線対策協議会総会において、平成28年度から平成32年度までの5年間の運行継続に向けた基本合意を行いました。同路線は、平成20年度から7年連続で利用者の増加傾向が続いていますが、大幅な経常損失を依然として抱えており、引き続き利用促進が求められます。

 こうした中、蒲郡市と西尾市の市民応援団(市民まるごと赤い電車応援団、西尾市名鉄西尾・蒲郡線応援団)は、11月29日に市民の皆様と一緒に名鉄電車の必要性を考えるため、名鉄西尾・蒲郡線利用促進大会を開催します。

 そこで、市民まるごと赤い電車応援団としましては、名鉄西尾・蒲郡線利用促進大会の開催をPRするとともに、名鉄利用促進活動が市民一人ひとりのご協力のほか、沿線学校や企業の社会貢献活動にまで広がっている事例を紹介するため、「名鉄利用促進活動展」を下記のとおり開催します。

名鉄西尾・蒲郡線利用促進大会開催記念「名鉄利用促進活動展」

1 日 時
  平成27年11月17日(火曜日)から11月27日(金曜日)まで 
  午前9時から午後9時まで
  ただし、17日は午後1時から9時まで、27日は午前9時から午後3時まで

2 場 所
  蒲郡市観光交流センター「ナビテラス」(蒲郡駅北口)

3 内 容   
(1) 名鉄西尾・蒲郡線利用促進大会のご案内
 11月29日(日曜日)午後1時30分から西尾市東幡豆体育館で開催される同大会のポスターを掲示して、開催をPRします。

(2) 市民まるごと赤い電車応援団の活動紹介
 平成21年9月結成の「市民まるごと赤い電車応援団」は、現在市内22の各種団体で構成されています。応援団が結成された趣旨やこれまでの活動内容をまとめたパネルを展示して、市民の皆様に広くお知らせするとともに、利用促進につながるアイデアを募集します。

(3) 沿線中学校による取組紹介
 蒲郡市立西浦中学校の生徒10名は、10月31日(土曜日)開催の西浦中学校文化祭「西中文化の日」の体験講座で、赤い電車を応援する絵手紙を制作しました。一人ひとり名鉄存続に対するメッセージを添えた、額入りの絵手紙を展示します。
 この絵手紙は、11月29日(日曜日)開催の名鉄西尾・蒲郡線利用促進大会の会場内にも展示します。

(4) 沿線企業のデザイナーによる利用促進ポスター展示
 沿線企業である西尾市本社の総合印刷業「プリ・テックグル―プ」のデザイナーが、蒲郡市と西尾市の両応援団活動の趣旨に賛同して、このたび「名鉄西尾・蒲郡線の利用促進」をテーマにポスターを制作しました。一人でも多くの方に利用していただくために趣向を凝らした作品群を展示します。
 1の利用促進大会のポスター原画及び今回の活動展案内ポスターは、同社デザイナーの作品です。

4 主 催
  市民まるごと赤い電車応援団(事務局:蒲郡市企画政策課)

  名鉄利用促進活動展案内 [PDFファイル/1.18MB]

企画展01企画展02企画展03企画展04企画展05企画展06企画展07企画展08

----------------------------------------------------------------------

(H27.11.28更新)

 活動展に多数お越しくださり誠にありがとうございました。
 会場内で配付した300枚の応援団ステッカーがまちなかや電車内で拝見できることを願っています。
 期間中19件の名鉄利用促進アイデアを賜りました。今後の応援団活動の参考とさせていただきます。


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。