ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育政策課 > 新型コロナウイルス感染症に関する児童クラブの運用について

本文

新型コロナウイルス感染症に関する児童クラブの運用について

ページID:0024567 更新日:2023年5月8日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に関する児童クラブの運用について

  令和5年5月8日(月曜日)より、新型コロナウイルス感染症は、感染症法の位置づけが5類感染症へと移行されました。

 児童クラブでは感染拡大防止対策を講じながら、引き続き開所をいたします。

 各ご家庭におかれましても、基本的な感染防止対策に取り組んでいただきながらのご利用をお願いいたします。

保護者の皆さまへのお願い

  1. 学校の出席停止期間は、児童クラブを利用することはできません。
  2. マスク着用については個人の判断となります。(感染症拡大防止の観点から、発症から10日間はマスクの着用が推奨されています。)
  3. 健康状態の把握、適切な換気の確保、手洗い等の手指衛生、咳エチケット等の対策を講じることは引き続き感染拡大防止において重要となります。